キンコン西野、芸人の給料を上げるために考えていること「これができるのは吉本興業ぐらい」

投稿日:

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が14日に自身のアメブロを更新。芸人の給料を底上げするために考えていることをつづった。 「この歳になると、誰が(何が)今の自分を構成したかを考えるようになってきて、いただいた恩は全て返したくなってくる」という西野。芸人仲間のことも当然のように考えているといい、「去年、先輩方が、給料を上げてもらえるようウチの社長に直談判をして撃沈したというニュースを見て、差し出

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

東海テレビ 放送が5分超中断

【週刊文春】菊川怜の結婚相手にとんでもない文春砲が炸裂!!!!

長澤茉里奈がラスト写真集 Fカップ絶品ボディ見納めか

童顔とはうらはらの驚異のFカップボディで「最強合法ロリ巨乳」「エロリータ」としてアイドル界に旋風を起こした“まりちゅう” こと長澤茉里奈が写真集「glows.」が1月30日に発売された。
昨年いっぱいでアイドルグループ「放課後プリンセス」から脱退した彼女の最後の作品となる。弾けるキュートさと細身のボディラインに、こちらも弾ける張りのあるFカップ美巨乳で、数々の伝説グラビアを見せてくれた”まりちゅう

広末涼子さんと妄想ドライブ 「この曲、懐かしい」なんて言いながら

女優・広末涼子さんが懐かしい楽曲を聴きながらドライブする、透明感と哀愁にあふれた映像が公開された。
ときおり見せる笑顔や鼻歌が印象的な映像は、DJ和さんのCD『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』(以下、ラブとポップ)のCM。
広末さんが10代の頃に発表した写真集『No Make』の写真も使われており、楽曲同様、それぞれの“あの頃”をフラッシュバックさせる。…

海原やすよ、ともこが2度目の大賞 上方漫才大賞

海原やすよ(左)ともこ(写真は2016年9月27日) 関西漫才界で最古の歴史を誇る「第52回上方漫才大賞」が6日、大阪・オリックス劇場で発表され、姉妹コンビの海原やすよ(41)ともこ(45)が、5年ぶり2回目の大賞を受賞した。
 やすよ・ともこは結成25周年を迎え、昨年、本拠地のなんばグランド花月で初の単独イベントを開催するなど、上方漫才界への貢献が評価された。
 姉妹は92年にコンビ結成。上方女


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト