映画配給会社よ、これ買いつけて!

投稿日:

#FashionINSPO 日本公開は未定だが、世界にはまだまだモードにまつわる珠玉の新作ドキュメンタリーがある。製作者に話を聞き、配給会社にぜひ買ってほしい作品をレコメンド! 『We Margiela』 もっとも日本公開が待たれる『We Margiela』は、マルタン・マルジェラという「個人」ではなく、共同設立者のジェニー・メイレンスらクリエイティブ・チームへの取材でメゾンの始まりとその革新性に

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

高橋一生が海外ドラマ吹替初挑戦!同い年の主人公役に「36歳は複雑な年齢」

10月1日(日)からスタートする海外ドラマ『THIS IS US 36歳、これから』(NHK総合)の試写会に高橋一生が出席した。

 本作は恋愛、家族、仕事などで人生の岐路に立つ誕生日が同じ36歳の男女3人の物語を描くヒューマンドラマ。高橋は主人公で人気俳優のケヴィンを演じる。
 今回、海外ドラマの吹き替えに初挑戦した高橋は、「元々役者さんが演じられているものに声を入れていくこと、なぜ僕を呼んでく

XJAPAN好きなんやけどヤンキー御用達のバンドだったって聞いてしまって

1:2017/02/27(月) 20:23:02.43 ID:fx9Va9h/0.net
今すごく辛い気分や・・・

3:2017/02/27(月) 20:23:34.32 ID:jJg65M1Jd.net
湘南の風とファン被ってるらしいな

7:2017/02/27(月) 20:24:09.24 ID:fx9Va9h/0.net
>>3 あんな低俗音楽とXJAPANを一緒にするなや

13:20…

若尾文子、夫・黒川紀章さんデザインのジュエリー着けトーク 巨匠たちとの思い出語る

日本を代表する巨匠・溝口健二の没後60年、増村保造の没後30年を記念し、2人の作品42本を上映する「溝口健二&増村保造映画祭 変貌する女たち」が12月23日、東京・角川シネマ新宿で開催し、女優の若尾文子がトークイベントに出席した。
この日の衣装はファー付きの白いドレスで、カラフルな貴石があしらわれた大ぶりのイヤリングがアクセントになっており、司会がその美しさを称えると「黒川がつくってくれたんです」

芸人を超えた!? 「乾杯」マスコミ批判バージョンの長渕剛が、完全にネタキャラ化したワケ

「絆-KIZUNA」(ユニバーサルJ)
硬派なイメージがウリの長渕剛が完全に“ネタキャラ”になってしまった。
伝説が生まれたのは、長渕が出演した7日放送のフジテレビ系『FNS歌謡祭2016冬・第1夜』。トリで登場した長渕は代表曲「乾杯」のニューバージョンを披露したのだが、本来の歌い出しである「かたい絆に……」ではなく、始まったのは「アメリカの大統領が誰になろうとも……」からだった。
「今日もマスメ

ムロツヨシ 15歳差黒木華に恋の予感 黒木は「アリ」「真剣に告白されたら考える」

黒木華(左)とムロツヨシ

 俳優のムロツヨシ(41)が26日、日本テレビ系「おしゃれイズム」(後10・00)に出演し、女優の黒木華(26)と2人で食事に出かけるほど仲良しであることを明かした。番組スタッフが黒木を直撃し、15歳離れたムロが恋愛対象になるか尋ねると、黒木は「入る」と答え、「真剣に告白されたら考えます」と胸に手を置いた。 MCの上田晋也がムロに、女優の中で素敵だと思う人物を尋ねた。ム

×
ケアプロスト