【写真】2018年は仔犬系美少女が来る! 現役女子高生「きむらりかこ」さん

投稿日:

「2018年は戌年なので、子犬系美少女見つけてきました!」 つつがなく2018年を迎えた矢先、新年の挨拶もそこそこに、美少女写真家のDioraさんが言い放った。 Dioraさんが紹介してくれたのは、現在高校2年生の「きむらりかこ」さん。確かに、子犬系だ。 下がり眉、うるんだ瞳、透き通る玉の肌、艶やかな髪…Dioraさんの好みをほぼ兼ね備えている透明感のある子犬系美少女。しかも、現役高校生だという

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

「ムロフェス」第4弾でバニラズ、Ivy、ビーバー、Age Factory、テナー、打首ら

7月22、23日に東京・お台場野外特設会場で行われるライブイベント「MURO FESTIVAL 2017」の出演アーティスト第4弾が発表された。「MURO FESTIVAL 2017」ロゴすべての写真を見る(全16枚)今回参加が明らかになったのは22日に出演するAge Factory、Bentham、グッドモーニングアメリカ、石崎ひゅーい、Ivy to Fraudulent Game、QOOLAN

【超速報】清水アキラ息子、ものまねタレントの清水良太郎容疑者(29)が覚せい剤使用逮捕!詳細がヤバい・・今年2月には闇カジノ違法賭博疑惑謹慎

続きを読む

橘ケンチ、後輩RAMPAGEはロングロング希望

EXILEの橘ケンチ(37)が29日、都内で行われたトークショー「第2回ショートショート大賞 応募締切直前! あなたもできる!作品アイデアの見つけ方」に登場した。原稿用紙15枚までの作品を募集する文学賞。本好きの橘は、審査委員長で作家の田丸雅智氏と親交がありアンバサダーを務める。「ショートショートは星新一さんから入った。いろんなアイデアが湧いて、パワーをもらえる」と魅力を語った。前回は劇団EXIL

no image

無名の人々の、決してドラマチックではない営みを描いた良作―映画「いつまた、君と~何日君再来~」

(文=相田冬二/『キネマ旬報 2017年12月上旬特別号』より転載)
向井理の祖母の手記を映画化、そして自ら祖父を演じる
学生時代に向井理が祖母の手記をパソコンで書き起こし自費出版したものが映画の原作。しかも祖父を向井が自ら演じるとなれば、どこか閉じた映画を想像するかもしれない。身内を身内が体現する作品には、どこか立ち入れない歯がゆさを感じることも少なくないからだ。
だが、この映画には近親者が近親…

恋人射殺の金メダリスト義足ランナーのその後 南アの英雄の素顔とは

10日放送のTBS特番「ワールド犯罪ミステリー」(後8・00)では、南アフリカの英雄・両足義足のランナーで金メダリストのオスカー・ピストリウス(31)を特集。恋人を射殺した殺人罪などで起訴された裁判で明かされた新事実に迫る。

金メダルを手に笑顔のピストリウス(C)ロイター/アフロ

 ピストリウスは両足義足の陸上選手で、「ブレードランナー」の異名を持つアスリート。12年のロンドン・パラリンピッ…

×
ケアプロスト