【アナウンサー】『第13回 好きな男性アナウンサー』羽鳥慎一アナが6年ぶり3度目の首位

投稿日:

1 名前:パピコ ★>:2017/12/08(金) 10:36:48.66 ID:CAP_USER9.net

ORICON NEWSでは、先ごろ発表した“女性編”に続き、年末の恒例企画『好きなアナウンサーランキング』
“男性編”を今年も発表。前回の第12回目で日本テレビの情報番組『ZIP!』の総合司会を務める
【桝太一】アナウンサーが5連覇を達成し“殿堂入り”。枡アナ不在の中で迎えた今年は、長年に渡り
同ランキングの常連でもある【羽鳥慎一】アナウンサーが2011年以来、6年ぶり3度目の首位を飾った。

【第13回 好きな男性アナウンサーランキング TOP10】
1位羽鳥慎一(フリー)
2位武田真一(NHK)
3位青木源太(日テレ)
4位清水俊輔(テレ朝)
5位富川悠太(テレ朝)
6位伊藤利尋(フジ)
7位辻岡義堂(日テレ)
8位古舘伊知郎(フリー)
9位登坂淳一(NHK)
10位 生田竜聖(フジ)

※各アナウンサー評はソース先でご覧下さい

ソース:https://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171208/Oricon_2101922.html



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512697008

続きを読む

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

人気グラドル・今野杏南がラストDVD 「内容は全部エッチになってます」

©sirabee.comFカップの美乳と完成されたスタイルでグラビアの最前線を走り続けてきた今野杏南ちゃんが、ラストイメージDVD&Blu-ray『あんな夢、こんな恋 ~Anna Konno Final Image』(アイドルワン)をリリース。19日に東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。■悪天候の合間をぬって撮影©sirabee.com21枚目にしてイメージ最終

東京、大阪、名古屋の銭湯で展覧会を開催。お湯に浸かりながらポスターを眺める時間

地域のコミュニティの場として江戸時代から親しまれている銭湯。ここ数年、銭湯がトレンディーな場としてメディアに取り上げられたりはしているものの、だんだんのその数が減っていっているというのが現状だ。
そんな銭湯をクリエイティブな力を使って元気づけるべく、東京、大阪、名古屋の銭湯でポスター展覧会が開催される。

多くの人に銭湯へ訪れてもらいたいという願を込めて、公益社団法人日本広告制作協会が企画した、お

「テン年代の青春映画 vol.02」上映ラインナップ決定、キービジュアルも解禁

2010年代に制作された若手監督の作品を特集上映する「テン年代の青春映画 vol.02」の上映ラインナップが決定し、キービジュアルが公開された。
上映作品は、今年劇場公開された黒猫チェルシー・ボーカルの渡辺大知監督「モーターズ」、松居大悟監督の最新作「アズミ・ハルコは行方不明」(12月3日公開)がきっかけで制作された、石崎ひゅーいの楽曲を基にした蒼井優、村上虹郎、尾崎世界観(クリープハイプ)出演の

こち亀に思いを馳せてみる、ジャンプは我がバイブル!

ちょっと前の話題で恐縮ですが、

こち亀連載終了です(写真はホームページhttp://www.j-kochikame.com/より)
私の子どもの頃の娯楽といえば、兄が買ってくる「週刊少年ジャンプ」でした。兄弟3人で、文字通り穴があくくらい何度も読み返しました。
ジャンプを買い始めたのは1985年、30年前で、その年に「シティハンター」「男塾」「とんちんかん」などが連載開始しています。当時のジャン

この街こそがアメリカ!『シカゴ』シリーズ、石井竜也インタビュー

海外ドラマ専門チャンネルAXNにて11月より『シカゴ・ファイア』のシーズン4と『シカゴ P.D.』のシーズン3、12月より『シカゴ・メッド』が放送されるが、その3作品の日本版エンディングテーマとして石井竜也の楽曲が使用されることが決定した。
放送に先駆け、「希望の未来へ」(『シカゴ・ファイア』)、「砂の中の宝石 ~放浪者~」(『シカゴ P.D.』)、「虚構の光」(『シカゴ・メッド』)、と今回が初の…


横山恋愛アカデミー WL-A170



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
×
ケアプロスト