DADARAY、新作『DADASTATION』収録曲“少しでいいから殴らせて”先行配信スタート

投稿日:

DADARAYが12月6日(水)にリリースする1stフルアルバム『DADASTATION』収録曲“少しでいいから殴らせて”の先行配信が、本日からiTunes他各配信サイトにて開始となった。各配信サイトへのアクセスはこちらから。同曲は川谷絵音が作詞作曲を手掛けており、柿本ケンサク監督が手がけたMVもすでに公開されている。また、iTunesでの『DADASTATION』のプレオーダーも開始となっている

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

TBS笹川友里アナが2ショットで結婚報告

TBSの笹川友里アナ(27歳)が12月1日、Instagramを更新し、かねてより交際していたフェンシングの太田雄貴選手(32歳)との結婚を発表した。笹川アナはこの日、ツーショット写真と共に「この度、太田雄貴さんと結婚したことをご報告させて頂きます」とファンに報告し、「目標へと直向きに走る姿、周りの人を守り、楽しませたいという姿勢に惹かれ、一番近くで支えたいと思いました。彼の隣りに居ると、ワクワク…

のん、声の演技でヨコハマ映画祭特別賞「夢にも思っていなかった」 ファンと笑顔で交流

『第38回ヨコハマ映画祭』表彰式に出席した、のん (C)ORICON NewS inc.

 女優・のんが5日、神奈川・関内ホールで開催された『第38回ヨコハマ映画祭』表彰式に出席。アニメーション映画『この世界の片隅に』で主人公・すずの声優を務め、審査員特別賞を受賞し「声の演技で評価していただけるなんで夢にも思ってなかったので、感動しています」とスピーチ。同映画祭では観客からの花束贈呈タイムが設け

「Women in Motion」第3回アワードを女優イザベル・ユペールが受賞

「Women in Motion」は、映画業界の男女平等の議論を活発にし、業界で働く新鋭の女性をサポートする取り組みとして2015年に発足。特にハリウッドを中心に、男優と女優の賃金や地位格差があることが、著名な女優や女性監督の発言から近年明るみとなり、その改善が進められている。
2週に渡り開催されたプログラムでは、300名以上の聴衆を迎え、女優のイザベル・ユペールやロビン・ライト、ダイアン・クルー

NMB48上西恵、卒業後は「普通の女の子になりたい」 芸能活動継続は未定

提供:リアルライブ 4月10日に卒業コンサートを控えるNMB48の上西恵が23日、都内で行われた写真集『21K』発売記念握手会に出席。卒業後の進路について、「卒業後はゆっくりしたい。普通の女の子になりたい」とコメント。芸能活動の継続についても「迷っています」と心中を明かした。 卒業後は「声量がないので、声の出し方とか勉強したい。映画もたくさんみたい」と話した上西。「芸能活動を続けるかは迷っています

運気の流れに沿って生きてきた浅田真央 2018年は本気の恋の予感!

浅田真央(27)に初のデート報道が持ち上がった。ふたを開けてみればデートではなくほかにも仲間がいっしょだったようで、双方とも交際を否定。ただの友達の線が濃厚だ。本命のお相手はほかにいるのか、“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)で浅田の運気と恋愛について鑑定した。
■浅田は運勢にのって人生を歩んでいる人
 今年の4月に引退した浅田。開運セラピストの紫月香帆によ…


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト