「レコ大」乃木坂、大知、欅坂、セカオワらノミネート&アルバム賞はSuchmos

投稿日:

12月30日(土)17:30よりTBS系にて放送される「第59回輝く! 日本レコード大賞」各賞受賞者が発表された。「第59回 輝く!日本レコード大賞」ロゴ (c)TBS大賞候補となる優秀作品賞は、乃木坂46「インフルエンサー」、三浦大知「EXCITE」、氷川きよし「男の絶唱」、三山ひろし「男の流儀」、欅坂46「風に吹かれても」、AI「キラキラ feat.カンナ」、西野カナ「手をつなぐ理由」、AKB

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

秋元康、“究極の神7”アイドル発掘プロジェクト発表! 「前田敦子も参戦?」と期待の声も

テレビ朝日『ラストアイドル』番組公式サイトより
 来月から放送開始されるオーディション番組『ラストアイドル』(テレビ朝日系)で、総合プロデューサーを務める秋元康が“究極の7人組アイドルグループ”をつくるべく、オーディションを開催することを7日に発表。参加資格はプロアマ問わず、秋元がプロデュースを務めるAKB48グループや坂道シリーズ(乃木坂46&欅坂46)のメンバーも兼任OKということで、「アイド

ブリジットに2人の男が…しかもアラフォーで妊娠? 最新作『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』のドタバタから目が離せない【最新シネマ批評】

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。
今回ピックアップするのは、ブリジット・ジョーンズの最新作『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』(2016年10月29日公開)です。
2004年の『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうな私の12か月』以来の復活で、アラフォーになったブリジ

恋の暴走機関車シゲカヨ再び! 安野モヨコ「ハッピー・マニア」が読み切りで帰還

1995年から祥伝社「FEEL YOUNG」誌で連載され、稲森いずみさん主演でドラマ化もされた安野モヨコさんの漫画「ハッピー・マニア」の続編が、7月7日発売の同誌8月号上で完全新作の読み切りとして帰ってきます。
まさかの続編 (C)安野モヨコ/祥伝社フィールコミックス
 「恋の暴走機関車」こと重田加代子が理想の男性を求め突っ走る姿が人気だった同作。最終回には少し気になる部分もあり、続編を求めていた

ミスチル、深田恭子主演ドラマ主題歌がDL1位

Mr.Children「here comes my love」ジャケット

 ロックバンド・Mr.Childrenの配信限定曲「here comes my love」(19日配信開始)が、週間7.2万ダウンロードで1/29付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングで初登場1位を獲得した。
【ミスチルが主題歌】深キョン×マツケン共演ドラマポスター
 本作は、1月18日よりスタートした深田恭子主…

真の主人公アクダーマが奮闘!新『タイムボカン』の放送が決定

真の主人公アクダーマが奮闘!新『タイムボカン』の放送が決定
読売テレビ・日本テレビ系の10月クールの新アニメが『タイムボカン 逆襲の三悪人』(毎週土曜17:30~)に決定。アクダーマ(悪役)側にフィーチャーした作品であることが発表された。ナダル「不特定多数の女の子と夜遊び」で献血拒否の過去を暴露される同アニメは、2016年10月から2017年3月にかけて放送された『タイムボカン24』の一部設定を変

×
ケアプロスト