物議醸したJ・ローレンス×『ブラック・スワン』監督のサイコスリラー、日本公開中止

投稿日:

残念すぎる - 映画『マザー!』より - (C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.  第74回ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品されるも、喝采とブーイングが入り混じる大波乱を起こしたダーレン・アロノフスキー監督(『ブラック・スワン』)のサイコスリラー『マザー!』の日本公開が中止となった。  配給の東和ピクチャーズ株式会社によると

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

【芸能】浜田雅功 息子の芸能界入りを恐れていた「お笑いはちょっと、さすがに…」

1 名前:shake it off ★>:2017/11/08(水) 00:47:46.06 ID:CAP_USER9.net ダウンタウン・浜田雅功が7日深夜、MBS(大阪)で放送された「ごぶごぶ」で、2人の息子についての思いを語った。  浜田はタレント・小川菜摘と1989年に結婚。91年3月には長男でベー…

高橋一生がキレキレのヲタ芸を披露

高橋一生がキレキレのヲタ芸を披露もっと画像を見る 16日から全国オンエアのキリン「氷結」の新CMで、俳優の高橋一生がキレキレのヲタ芸で再登場している。 今回公開となる新CMでは、高橋の「やってみないとわかんないもんですよね、なんでも」というセリフを皮切りに、これまでのテーマソングである、東京スカパラダイスオーケストラの『Paradise Has No Border』に合わせて「ヲタ芸」を披露。 ま…

松本人志 宮迫博之の“女癖の悪さ”を指摘…女性がいると「二枚目をだす」

松本人志(左)と宮迫博之

 ダウンタウン松本人志が19日深夜にABCで放送された「松本家の休日」(土曜深夜)に出演し、共演した雨上がり決死隊の宮迫博之に対し、すぐに女性に気に入られようとする“女癖の悪さ”を指摘した。その結果、ロケでトークが弾まなかったという。しかし、たむらけんじが松本も同様であることを指摘。松本も宮迫も面白さがそっちのけとなったことを「申し訳なかった」と反省した。 番組は、松本

「はなちゃんのみそ汁」原作者 妻の母校・桜が原中で講演 [長崎県]

がんで亡くなった妻と家族の物語を描いた映画「はなちゃんのみそ汁」の原作者で、西日本新聞社の安武信吾編集委員(53)の講演と映画上映会が28日、妻千恵さん(享年33)の母校、大村市桜馬場2丁目の桜が原中(757人)であった。PTAが同校創立30周年記念事業として企画した。安武編集委員は「食べることは生きること」と題して、千恵さんとの出会いから説明。闘病中に妊娠した千恵さんは、実父から「死ぬ気で産め」

【鳥肌】濃霧に包まれた「東京」の幻想的な姿を撮影した映像作品が美しい!

ビジュアルデザインスタジオ「WOW」の作品。濃霧に包まれた東京の姿を収めた映像です。「ここが本当に東京?」と疑ってしまうような光景に鳥肌が立ちます。


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト