横山恋愛アカデミー WL-A170

竹内涼真との熱愛報道で炎上、里々佳に同情の声

投稿日:

竹内涼真との熱愛報道で炎上、里々佳に同情の声  10月5日発売の『女性セブン』(小学館)で、俳優の竹内涼真(24)とアイドルグループ“恥じらいレスキューJPN”の里々佳(22)の交際が報じられた。このスキャンダルで里々佳のSNSが炎上したが、あまりの叩かれぶりに同情も上がっているようだ。【関連】ガッキーが「一番かわいい出演作品」第1位は?  記事によると、日付が変わる頃に都内にある里々佳の自宅マ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

「軟膏擬人化」イラストが超話題 傷ついた女子の肌を癒す男性キャラ

森羅万象天地万物、あらゆるモノが漫画やイラストの世界では「擬人化」されてきた。最近も、動物をかわいらしく擬人化した「けものフレンズ」がブームになったことが記憶に新しい。
そんな中、発想の妙で「そう来たか!」と話題を呼んでいる擬人化イラストがある。このたび「イケメン」なキャラクターに変身したのは、私たちの生活にも身近な「軟膏」「クリーム」だ。
オネエっぽいニベア、初心なヴァセリン
「またこんなにして

親の顔に泥を塗る二世タレントとは

提供:リアルライブ 10月11日、ものまねタレントの清水良太郎(29)が、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された。 良太郎は、同じくものまねタレントの清水アキラの三男で、二世タレントとしてデビューした。以前に違法賭博疑惑が取り沙汰されたが、今回が初の逮捕となった。 近年、二世タレント達の事件が目立っている。坂口良子の娘の坂口杏里は、4月18日、知人の男性から3万円脅し取ろうとした罪で恐喝未遂容疑で逮…

エマ・ワトソン 『ラ・ラ・ランド』出演オファーされるも「要求が多すぎて役を逃した?」

映画『ラ・ラ・ランド』の主演はライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが務め、また映画そのものも大変高く評価されている。だが当初、主演俳優・女優を選ぶ際に名が挙がっていたのは、マイルズ・テラーとエマ・ワトソンだったというのだ。しかしこの2名は要求があまりにも多く、結果的には役を逃したとのこと。映画業界のある人物は、メディアの取材に応じこう話している。
「マイルズは、『ラ・ラ・ランド』に主演する報酬とし

声優・小倉唯がわんこそばをモグモグするだけの動画に大反響 「永遠に見てられる」「かわゆい〜」

声優の小倉唯さんが12月4日、自身のInstagramにわんこそばをモグモグ食べるだけの動画を投稿し話題となっています。なんだこのかわいい生き物……。
モグモグモグモグ……(画像は小倉唯さんのInstagramから)
 小倉さんはその日、盛岡と仙台のアニメイトと仙台のゲーマーズで自身7枚目のシングル「Future Strike」のリリースイベントに出演しており、今回のわんこそば動画はその仕事後に撮

大泉洋、ウルフルズの“笑えれば”カバー。トータスも絶賛「100点は悔しいので85点で!」

大泉洋が、転職情報サイト「リクナビNEXT」の新CMで、ウルフルズの楽曲“笑えれば”を披露した。新CMは、「続・応援歌 銭湯」篇と「続・応援歌 屋上遊園地」篇の2パターンで、「フレフレ、人生」というメッセージと共に、大泉の歌と言葉が転職に悩む人を励まし元気を与える作品に仕上がっているという。大泉洋が歌う“笑えれば”について、ウルフルズのトータス松本は「点数をつけるならば何点か?」という問いに対し、

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
×
ケアプロスト