鈴木砂羽、涙で反論…騒動舞台の初日終え取材対応 劇団は法的措置の検討も

投稿日:

会見で涙ぐむ鈴木砂羽=東京都新宿区の新宿シアターモリエール(撮影・出月俊成)  女優・鈴木砂羽(44)が主演&演出を担当する舞台「結婚の条件」が13日、東京・新宿のシアターモリエールで初日を迎えた。同作は公演初日の2日前に、女優・鳳恵弥(36)と牧野美千子(52)が急きょ降板して騒動に。終演後には、鈴木が報道陣の取材に対応。涙を浮かべながら「土下座をさせたという事実は一切ありません」と、降板した

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

倉持由香夢叶う 週プレ表紙決定で号泣「恩返ししなくては」

「週刊プレイボーイ」(集英社)がツイッターのフォロワー数が約28万人で、「グラドル自画撮り部」部長も務める“尻職人”の倉持由香に”むちゃぶり企画”を提案。彼女のSNSで合計100万いいねを獲得したら、「週プレ」の表紙を飾れるという「100万いいねプロジェクト」。
10月30日から1週間、ファン、グラドル仲間が怒涛の”いいね”を押し続け、LINELIVE中の11月4日、期限より2日早く”100万いい…

ロシア製ヒーローアクション「The Guardians」公開、冷戦下で生まれた超人集団描く

ロシア映画「The Guardians(英題)」が2018年に全国にて順次公開される。「The Guardians(英題)」本作は、「クライム・スピード」のサリク・アンドレアシアンが監督を務めたヒーローアクション。冷戦下のソ連で秘密結社によって生み出され、連邦崩壊とともにその存在を抹消された超人集団が、ロシアの危機に際し再び姿を現す。出演者はアントン・パンプシニ、サンザール・マディエフ、セバスチャ

紅白 ジャニーズ枠は考えず

石橋静河、初主演映画公開に喜び「いろんな人に届くと良いな」

俳優、石橋凌(60)と女優、原田美枝子(58)夫妻の次女で女優の石橋静河(22)の初主演映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」(石井裕也監督)の初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、W主演の池松壮亮(26)と出席。緊張からか司会者の質問に無言になってしまう一幕もあり「大きな思いがあるのに、言葉にできません」としつつも、「いろんな人に届くと良いな」と公開を喜んだ。

映画「夜空はいつでも最高

SMAP解散でキムタクに待ち受ける最悪のシナリオ

 ゲス不倫など大きな芸能ニュースが目白押しだった2016年だが、やはりその中でも、もっとも注目されたニュースといえば、国民的グループ、SMAPの解散だろう。1月に騒動が勃発し、8月には正式にグループが解散することが発表された。 今後、5人のメンバーたちがどんな道を歩むのか、すでに“その先”に注目は集まっているが、一部週刊誌では、キムタクこと木村拓哉以外のメンバーは結局、所属事務所を離脱する方向で動


横山恋愛アカデミー WL-A170



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
×
ケアプロスト