【超速報】明日北朝鮮大陸間ミサイル発射か?衝撃情報キターーーーーー

投稿日:

no title 続きを読む

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

no image

字幕派VS吹替派?ハイローはパリピ映画?こじらせ映研部員の議論描くマンガ発売

映画好きをこじらせた男女の熱い議論を描くコメディマンガ「シネマこんぷれっくす!」1巻が、本日12月9日に発売された。「シネマこんぷれっくす!」1巻帯付きすべての写真を見る(全11枚)
ビリーが月刊ドラゴンエイジにて連載している「シネマこんぷれっくす!」では、映画好きの高校1年生・熱川鰐人が、黙っていれば美人なのに厄介な映画研究部の先輩たちに捕まったことから物語が始まる。“死ね部”こと映画研究部の先…

SMAP署名団体、新プロジェクト発表から急転……1週間で「活動白紙」から解散の理由

SMAPの存続を願い、ファンが自主的に立ち上げたプロジェクト「5☆SMILE」。解散に際して落ち込むファンを元気づけ、SMAP解散後も1月中旬には「新たな活動を計画中」と前向きに告知していたが、突如、同月末日での「活動終了」を発表。事態の急転に、一部では「プロジェクト内でトラブルが発生したのではないか?」とささやかれている。
同プロジェクトによる署名活動は昨年9月中旬にスタート。街頭ではなくTwi

寺山修司、横尾忠則らを撮った無名の写真家・羽永光利の圧倒的アーカイブ集、「一〇〇〇」シリーズ新刊【NADiffオススメBOOK】

木曜日連載、アート・ブックショップ「NADiff(ナディッフ)」各店による今読むべき1冊。今週は、『羽永光利 一〇〇〇』。東京・恵比寿の本店・ナディッフ アパート(東京都渋谷区恵比寿1-18-4NADiff A/P/A/R/T1階)によるご紹介です。■『羽永光利 一〇〇〇』無名の写真家、羽永光利。1960から1980年代の激動の時代において、前衛芸術、アンダーグラウンド劇場、イベント、公害問題、学

尾上松也、中村壱太郎と羽子板市で「新春浅草歌舞伎」PR

歌舞伎俳優、尾上松也(31)が18日、来年1月2日開幕の「新春浅草歌舞伎」(同26日まで、東京・浅草公会堂)をPRするため、共演の中村壱太郎(26)と浅草寺で開かれた羽子板市に登場。演目「吉野山」で演じる佐藤忠信に扮した自身の羽子板を手に、「似ています。化粧の仕方とかよく捉えています」と目をまん丸に。壱太郎も同演目の静御前に扮した自らの羽子板に「似すぎてて怖い。美しい羽子板に負けないくらい美しい舞

吉永小百合、篠原涼子をスポーツジムにお誘い「同じプールで泳ぎたい」

吉永小百合、映画『北の桜守』完成披露会見に登壇  クランクイン!<画像をもっとみる>
 女優の吉永小百合が4日都内で、映画『北の桜守(さくらもり)』の完成披露会見に出席。共演した篠原涼子にスポーツ好きの一面を明かされると、「同じジムで、同じプールで篠原さんと泳ぎたいと思っています。待っています」とほほ笑んだ。【関連】『北の桜守』完成披露会見フォトギャラリー
 本作は吉永が主演した『北の零年』(05…


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト