斉藤由貴のパンツを頭に被って笑顔…不倫は、なぜ“痛い”証拠写真を残しがちなのか

投稿日:

斉藤由貴『ETERNITY』(ヤマハミュージックコミュニケーションズ)  8月に50代医師とのW不倫が報じられた女優の斉藤由貴さん(51)が、9月11日にコメントを発表し、「お相手の男性に、女優としても、女性としても、頼りすぎてしまいました」と医師との不倫関係を認めました。コメントでは「もう、終わりにしました」と医師との関係が終わったことも明らかにしています。  不倫報道の第一報直後、斉藤さんと

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

広島で開催中の「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」がおもしろい!!

スタジオジブリの鈴木敏夫がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」。9月3日(日)と10日(日)の放送では、現在、広島県熊野町の筆の里工房で開催中の企画展「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」について話をしました。

スタジオジブリの鈴木敏夫

11月5日(日)まで開催されているこの企画展は、鈴木が携わったスタジオジブリ作品の膨大な手書き資料をはじめ、名台詞な

長谷川博己、持論を展開!男とは「優しくあるべきだ」

長谷川博己は「アクター・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞

ことしで12回目を迎える「GQ MEN OF THE YEAR 2017」授賞式が都内で開催され、斎藤工、佐藤天彦、佐藤琢磨、野田洋次郎、長谷川博己、秋山竜次それに稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が登壇した。
【写真を見る】草なぎ剛のSNS炎上を心配する香取慎吾
映画「シン・ゴジラ」や、ドラマ「小さな巨人」(TBS系)などで活躍した長谷川には、「…

トム・クルーズ「トップ・ガン」続編認める

トム・クルーズが、映画「トップ・ガン」続編の製作を正式に認めた。ミラマー基地にある米軍戦闘機学校で学ぶ、トップレベルの戦闘機パイロットたちを描いた1986年作「トップ・ガン」で、マーヴェリックことピート・ミッチェル役を演じたトムは、第1作から30年の時を経て続編の製作が進んでおり、来年から撮影がスタートすることを明かした。豪番組「サンライズ」に出演したトムは、「トップ・ガン」続編製作の噂について質

【画像】山本彩って理想の彼女すぎじゃね?

主題歌はback number! 佐藤健、土屋太鳳出演映画「8年越しの花嫁」最新予告に「涙が止まらない」の声

実話を元にした映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の主題歌をback numberに決定。また同バンドが描き下ろした楽曲「瞬き(まばたき)」を使用した予告映像も公開され、「バックナンバーは胸アツすぎる…」「こんなの泣かないわけないじゃん!!」との声が続出中だ。

(C)2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会
 原作は、結婚式の直前に病に倒れ意識不明になった花嫁と、その花嫁を8年間待ち続けた花婿の姿


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト