真木よう子、コミケ不参加表明 批判を受け

投稿日:

女優の真木よう子(34)がクラウドファンディングで資金を集めてフォトマガジンを自主制作し、12月開催の「コミックマーケット93」(冬コミ)へ参加することを表明していたが、28日、参加を見送ることを明らかにした。真木は25日、クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」で計画をスタート。プロジェクトページには「出版社を介さず制作」「フォトマガジンは会場限定で販売」「目標金額は800万円」などと

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ロバート・デ・ニーロ×ザック・エフロンが絵本に? 『ダーティ・グランパ』デジタル絵本予告

 1月6日に公開される『ダーティ・グランパ』より、“デジタル絵本”動画が公開された。
 本作は、年齢も性格も違う祖父と孫のバディ・コメディ。妻に先立たれて意気消沈した祖父ディックと、1週間後に結婚を控えた生真面目な孫ジェイソンの、フロリダへの旅を描く。
 徹底した役作りで知られる名優ロバート・デ・ニーロが祖父ディック、『ハイスクール・ミュージカル』のザック・エフロンが孫のジェイソンをそれぞれ演じる

稀勢の里、赤ちゃん抱っこでも成長実感

泣く赤ちゃんを抱いて笑顔を見せる稀勢の里(撮影・鈴木正人) 大関稀勢の里が成長を見せた。
 27日、優待チケット購入者が対象の赤ちゃん抱っこに参加。大泣きされてばかりだった今までと違って上手な扱い。「いいことが増えてきてるね」と笑った。今年1年を「成長できた年。また来年も違う1年にしたい」と振り返った。お姫さま抱っこのイメージが強い遠藤も初参加で、どちらが好きか問われると「赤ちゃん抱っこ」と即答し

「2016秋 宮沢模型展示会」が開催! 話題の『ユーリ!!! on ICE』の商品もいくつか公開される

提供:リアルライブ 1日、「2016秋 宮沢模型展示会」が都内で開催され、各メーカーが業者向けに最新フィギュアやプラモデルを展示した。 今回大きくスペースを割いて商品をアピールしていたのが、2017年にアニメ放送が決定した「フレームアームズ・ガール」の商品だ。同シリーズはコトブキヤのオリジナルシリーズのプラモデルで、2015年5月より展開を開始した。同社オリジナルコンテンツとしては初のアニメ化とな

大正末期から昭和初期における日本文芸史の一端描く、トーチ新連載

永美太郎の新連載「エコール・ド・プラトーン」が、トーチwebにてスタートした。「エコール・ド・プラトーン」第1話より。すべての写真を見る(全6枚)「エコール・ド・プラトーン」の舞台は大正時代の大阪。出版社・プラトン社が立ち上げる文芸誌・苦楽の編集部に集った、川口松太郎や後に直木三十五を名乗る直木三十三を通し、大正末期から昭和初頭における日本文芸史の一端を描いていく。現在プロローグと第1話が公開され

「ベストアーティスト」9年連続総合司会を務める櫻井翔さんが登場! 軽快なビートを刻みます♪

2017年11月22日コラム

「ベストアーティスト」9年連続総合司会を務める櫻井翔さんが登場! 軽快なビートを刻みます♪

 表紙にご登場いただくのは11/28(火)放送の「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」で9年連続の総合司会を務める櫻井翔さん。

 今年の「ベストアーティスト」は振り付け誕生50年を記念した一夜限りのコラボパフォーマンスが注目ポイントということで、櫻井さんが思わず踊…

×
ケアプロスト