NMB48白間美瑠、総選挙選抜での渡辺麻友との不思議な関係

投稿日:

久しぶりのアルバム『難波愛~今、思うこと~』を発売し、神戸ワールド記念ホールで開催した「NMB48 LIVE 2017 in Summer ~」も成功させたNMB48。その中心人物として、NMB48を引っ張っていたのが白間美瑠だ。総選挙では12位と躍進、アルバムリード曲である『まさかシンガポール』ではセンターを任されるNMB48のエースに話を聞いた。 -まずは総選挙の振り返りから行きましょう。選挙

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

銀シャリ・鰻、M-1優勝賞金500万で借金返済も「また、会社に貸してもらう」

『M-1グランプリ2016』の優勝賞金を授与された銀シャリ(提供:M-1グランプリ事務局)

 昨年のM-1王者のお笑いコンビ・銀シャリが27日、大阪・なんばグランド花月でABC系特番『M-1グランプリ2016リターンズ』(3月18日 後4:00~※関西ローカル)収録に参加した。同大会の優勝賞金1000万円の授与式が行われたが、500万円が入った“のし袋”を受け取る橋本直に対し、相方の鰻和弘は新婚

映画初主演の古畑星夏、歴代“人狼ガール”たちの「爆発力に圧倒された」

「人狼ゲーム」を題材にしたシリーズ第5弾「人狼ゲーム ラヴァーズ」が1月28日、東京・新宿武蔵野館で封切られ、映画初主演の古畑星夏、共演の佐生雪、平田雄也、溝口恵、前田航基、池田純矢らに加え、メガホンをとった綾部真弥監督が初日舞台挨拶に立った。古畑らキャスト陣は、劇中衣装で登壇。映画初主演となった古畑は「感想がすごく気になります! 舞台挨拶が終わったら、すぐにエゴサーチするので、宣伝よろしくお願い

『タイタニック』ジャックが死なねばならなかった本当の理由!キャメロン監督が激白

いずれにしても僕は死ななくちゃいけなかったんだね… – 映画『タイタニック』より – 20th Century-Fox / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『タイタニック』(2007)でジャック(レオナルド・ディカプリオ)が死ななくてはいけなかった理由を、ジェームズ・キャメロン監督が Vanity Fair にずばり語った。
 豪華客船タイタニックの海難事故をジャック&ローズ…

小林麻央 勸玄君が採集した蝶に、乳がん患者の不屈の精神つづった詩を思う

小林麻央

 がん闘病中の小林麻央(34)が3日夜、ブログを更新し、長男・勸玄君(4)がつかまえてきた蝶々が空に飛んでいく姿を見て、「絶望から希望」「不屈の精神」など乳がんと闘う患者に向けた詩を思い出したことをつづった。 この日幼稚園が休みだった勸玄君は、朝、父・市川海老蔵と昆虫採集に。帰ってくると、「ひとりで虫採りカゴにつかまえたという白い蝶々を見せてくれました」。海老蔵がベランダにカゴを置き、

GOODWARPからドラマー有安祐二が脱退

GOODWARPの有安祐二(Dr, Cho)が、4月19日(水)に放送されるFM PORT「TOKYO→NIIGATA MUSIC CONVOY」への出演をもってバンドを脱退する。GOODWARP。左から2番目が有安祐二(Dr, Cho)。有安は体調不良のため1月より療養していたが、思うような改善が見られなかったとのこと。ほかのメンバーと話し合いを重ねた結果、脱退を決断した。彼はバンドのオフィシャ


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト