金子國義さんの絵に歌手・リサメロディーがゾッコン ファッションとしてよみがえった/芸能ショナイ業務話

投稿日:

退廃的で妖艶な女性の絵で人気だった画家、金子國義さんが2015年3月、虚血性心不全のため78歳で死去してから丸2年以上が経つ。中高年以上の世代なら、多くの人が一度は見たことのある大きな瞳の絵が特徴だ。  日大芸術学部を卒業後、グラフィックデザイナーなどを経て1967年、東京・銀座で個展「花咲く乙女たち」を開き、画壇デビュー。書籍や雑誌の装丁画や挿絵を手がけたことでも知られた。ロックバンド、ラルク・

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

鴨志田(伊東四朗)、捜査外される!日曜ワイドに人気シリーズ『おかしな刑事』

警視庁東王子署 警部補・鴨志田新一(伊東四朗)と、彼が別れた妻とのあいだにもうけた娘・岡崎真実(羽田美智子)の絶妙な掛け合いが評判の人気ドラマシリーズ「おかしな刑事」。©テレビ朝日7月30日(日)の『日曜ワイド』では、「おかしな刑事16」が放送される。人気シリーズ第16弾となる本作では、鴨志田が通うそば打ち教室で殺人事件が発生。捜査を外され大ピンチの鴨志田は、真実とともに真犯人を暴くことができるの

メイプル超合金・安藤なつ、大型バイク免許取得中も「転倒が不安」

男女お笑いコンビ、メイプル超合金が15日、東京都内で行われたヤマハ発動機のバイク推奨イベントに参加。ツッコミ担当、安藤なつ(35)は「大型バイクの免許を取得中なんだけど、転倒が不安」、ボケ担当のカズレーザー(32)も「これまで金がなかったので買えなかったし、バイクの免許も持ってない」とボヤいたが、俳優の細川茂樹(44)から「バイクは風を切って自然を感じられる素晴らしい乗り物」と勧められ、2人は乗り

松本人志、デキ良すぎと絶対の自信!密室笑わせ合いサバイバル「ドキュメンタル」シーズン2配信

シーズン10まで作りたい? 「ドキュメンタル」について語った松本人志 – (C)2017 YD Creation

 ダウンタウンの松本人志が手がける密室笑わせ合いサバイバル番組「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル」シーズン2の配信がAmazonプライム・ビデオにて4月26日より独占配信、13日に行われた合同取材に出席した松本が、新シーズンについて「出来があまりに

まだまだあるよ!あの頃と同じ構図でハイポーズ。過去と現在ビフォア・アフター比較画像

ネット上の大好評企画は、昔撮った写真と同じ構図、同じポーズで撮影しそれを比較するというものだ。この企画は世界中で賛同を受け、今でも掲示板などにどんどん投稿されている。
 幼いころの甘酸っぱい思い出が口の中にきゅっと広がるあの感覚。写真を再現することで当時の思い出が鮮明に思い出されるよね、黒歴史も含めてさ。1. 子供の頃あこがれていた警察官。今はその職業についてます。
2. 1978年、はじめてのス

桐谷健太「車掌ものまね小学生からやっていました」

「三太郎音頭」を生披露する桐谷健太 俳優桐谷健太(37)が26日、都内でau「三太郎の日」新CM発表会に出席した。
 「三太郎の日」はauユーザーが毎月3の付く日にさまざまな企業と提携したサービスを受けられるもので、7月はマクドナルドのダブルチーズバーガーがプレゼントされる。
 桐谷は「僕たちの記念日ができました」と話し、「毎月3の付く日が楽しみになるんじゃないかと思います」とアピールした。
 こ


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト