盆踊りの哲学――政治学者・栗原康インタビュー#2

投稿日:

盆踊り大会でひと踊りしたあと、居酒屋で行った政治学者・栗原康さんのインタビュー。鎌倉時代の一遍が広めた「踊り念仏」は、頭をガクガク、体をグニャグニャにゆりうごかし、まちがった身体のつかいかたに徹していくことで、自由奔放に生きる身体感覚をつかむものでした。ビールがとまらない後編は、意外にも「長渕剛」論へ広がっていきます(#1より続く)。 ◆◆◆ 踊り念仏は、縦ノリのパンクロックに近い ©榎本麻美/文

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

チームしゃちほこ、アイドル事変とのトークショーで「私たちも政党入りたい!」

昨日1月28日に東京・東京タワーの展望台にあるClub333にて、チームしゃちほこの咲良菜緒、大黒柚姫とメディアミックスプロジェクト「アイドル事変」の星菜夏月を演じる八島さらら、新城小夏を演じる藏合紗恵子のトークショーが行われた。

【リサーチ】『ゲームが原因で怪我をしたことありますか?』結果発表

【リサーチ】『ゲームが原因で怪我をしたことありますか?』結果発表もっと画像を見る毎週恒例の読者参加アンケートコーナー「Game*Sparkリサーチ」。今回は『ゲームが原因で怪我をしたことありますか?』というテーマで皆様から募集した回答をご報告。投票結果はこのように「ある」と答えた方が63.1%、「ない」と答えた方は36.9%でした。回答では様々な怪我が挙げられていますが、「コントローラーで指の皮が

くんちの魅力世界へ発信 浜玉町の63歳平野さん 豪から移住通訳ボランティア [佐賀県]

唐津くんちの迫力に魅了され、4日までの開催期間中に通訳ボランティアを務めるオーストラリアからの移住者がいる。唐津市浜玉町の平野儀光さん(63)。旅行業界で長年働いた経験を生かし「世界に誇れる唐津くんちの発信に役立ちたい」と話している。東京都荒川区で生まれ育った平野さんは、旅行会社員だった1980年、友人に誘われてオーストラリア・シドニーの土産品店の支配人に転身した。その後、観光案内の会社を起こし、

「氣志團万博2017」を体現。出演者のキラーチューンを収録したコンピレーションアルバム発売

2017年9月16日(土)~9月17日(日)に千葉県・袖ケ浦海浜公園で開催される「氣志團万博2017」のコンピレーションアルバムが9月16日(土)にリリースされる。DISC1には9月16日(土)参加アーティスト、DISC2には9月17日(日)参加アーティスト、合計21アーティストの楽曲がタイムテーブル順(予定)に収録。また、DISC3には氣志團の楽曲を33曲ノンストップで繋いだ“氣志團 蜜苦巣死威

“韓国のアカデミー賞”で最多タイ受賞!「哭声」監督、國村隼とジャパンプレミア出席

「チェイサー」「哀しき獣」を手がけたナ・ホンジン監督が、最新作「哭声 コクソン」を引っさげて来日することが決まった。1月24日に東京・シネマート新宿で行われる本作のプレミア上映会に出席する予定だ。
ある小村に正体不明のよそ者が姿を現したことから巻き起こる連続惨殺事件のてん末を描いた本作。よそ者を演じた國村隼が、韓国最大級の映画賞である第37回青龍映画賞で男優助演賞と人気スター賞のダブル受賞を果たし

×
ケアプロスト