横山恋愛アカデミー WL-A170

池上彰、戦争を美化する動きに警鐘 「特攻」について考える特番放送

投稿日:

ジャーナリストの池上彰が、13日に放送されるテレビ東京系日曜ビッグバラエティ『池上彰の戦争を考えるSP第9弾 ~“特攻”とは何だったのか?~』(19:54~21:54)についてコメントを寄せた。 同番組は、2010年から「戦争を考える」シリーズとして放送されている特番。第9弾となる今回は、太平洋戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を徹底検証する。元特攻隊員の証言を得て、戦争の真の姿や特攻

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

戦には勝ったのに……哀しきサムライの最期 赤座直保

名古屋在住、日本大好きラジオDJクリス・グレンが語る、
日本が誇る錚々たる戦国武将たちの魅力。
外国人の目に我が国の英雄たちはどう映っているのか

 戦で死ぬのか、いさぎよく切腹をして死ぬのか。はたまた、布団の上で天井を見ながら死ぬのか。「生きざま」「死にざま」は、現代人にとっても大切なことだけど、戦国サムライにとっては、もっと重要だったはず。数々の戦で戦ってきたサムライであっても、すべての者がサ

増田有華ソロデビュー AKB卒業から5年「力が抜けて」大人の歌姫に

元AKB48の増田有華(25)が4月26日発売のシングル「愛してたの」でソロデビューする。人気ヒップホップアーティストのKREVA(40)がサウンドプロデュースした大人のバラードをしっとりと歌い上げる。幼少の頃から歌手を夢見て、グループ在籍中はその歌のうまさから「歌姫」と呼ばれた逸材。卒業から約5年の時を経てつかんだ夢の形は…!?
 ――AKB時代とは歌声が変わりましたね!?強い芯があるのに優しい

鳥羽一郎 恩師・船村徹氏を涙で哀悼唱

歌手・鳥羽一郎(右)と船村徹さん

 演歌歌手・鳥羽一郎(64)が21日、埼玉県春日部市で行われたNHK「うたコン」(火曜、後7・30)の公開生放送に出演。16日に死去した師匠の作曲家・船村徹氏(享年84)をしのぶコーナーで、船村氏の作品で自身のデビュー曲「兄弟船」を目に涙を浮かべながら熱唱した。 NHKは、船村氏の死去を受けこの日放送の「うたコン」の内容を急きょ変更。冒頭で追悼コーナーをもうけ、

ZARD、感動と興奮の25周年ライヴがDVDに!

今年5月、5年ぶりの開催となった、坂井泉水の歌声とバンドの生演奏がシンクロする感動のライヴ『What a beautiful memory ~25th Anniversary~』のDVD化が決定した。

ZARD (okmusic UP’s)
坂井泉水のみずみずしい歌声と映像とともに、1999年初の船上ライブや2004年のZARD初にして唯一の全国ツアー

【衝撃】ケンドーコバヤシが再販を望むアダルトビデオがガチでヤベえええええええええええええ

×
ケアプロスト