大塚明夫「全大塚明夫が泣いた?」 『僕のワンダフル・ライフ』日本語吹替キャスト公開

投稿日:

ラッセ・ハルストレム監督が手がけた新たな"犬と人間"の映画作品が公開されます。タイトルは『僕のワンダフル・ライフ』。物語は、最初に出会った大好きな飼い主に出会うため、天寿を全うしても何度も飼い主とめぐり合うために生まれ変わる犬種の違う犬たちが主人公です。8月10日に公式サイト上で日本語吹き替え版キャストが公開。/『#僕のワンダフル・ライフ』日本語吹替キャスト発表??\主人公の犬・ベイリーを #高木

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

【最新画像】瀬戸朝香の現在がクッソエ□かわえええええええええええええええ

『真田丸』は壮大なラブストーリーだ! 結末を知りながらも見守りたい、三谷脚本の凄さ

 若手の脚本家・演出家として活躍する登米裕一が、気になる俳優やドラマ・映画について日常的な視点から考察する連載企画。第15回は、最終回目前となったNHK大河ドラマ『真田丸』について。(編集部/メイン写真=提供NHK)
 NHK大河ドラマ『真田丸』が好調なまま終盤を迎えている。本作は普段、大河ドラマを見ない若年層からも人気があるようで、今見ているドラマを尋ねると『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

フィルムセンター研究員による“物質としての映画”巡る著書が映画本大賞1位に選出

東京国立近代美術館フィルムセンターの主任研究員・岡田秀則の著書「映画という《物体X》 フィルム・アーカイブの眼で見た映画」が、「キネマ旬報 映画本大賞2016」の第1位に選ばれた。「映画という《物体X》 フィルム・アーカイブの眼で見た映画」表紙すべての写真を見る(全5枚)映画雑誌・キネマ旬報が実施している「映画本大賞」は、前年度に出版された映画に関する書籍の中からベスト10を選出するもの。第1位に

【芸能】山田菜々:目指すは「よしもとの石原さとみ」 セクシーなミニスカサンタ姿で

1 :鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/:2016/12/03(土) 18:20:55.34 ID:CAP_USER9.netアイドルグループ「NMB48」の元メンバーで、タレントの山田菜々さんが3日、東京都内で「山田菜々カレンダー2017」(ヨシモトブックス)の発売記念イベントを開き、ミニスカートのサンタクロース…

【東京メトロ東西線】茅場町駅で人身事故発生!現地「月曜早朝から・・」「大型連休明けに・・」

続きを読む


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト