横山恋愛アカデミー WL-A170

【ボルト、左太もも裏の痙攣】同僚「ボトル2本分の水飲んだ」 寒すぎる招集場の長すぎた40分待機

投稿日:

1 名前:江戸領内小仏蘭西藩 ★@\(^o^)/>:2017/08/13(日) 11:32:06.42 ID:CAP_USER9.net

ボルト、左太もも裏の痙攣 同僚は長すぎた40分待機に疑問「ボトル2本分の水飲んだ」
2017.08.13
https://the-ans.jp/news/7942/
https://the-ans.jp/wp-content/uploads/2017/08/20170813_bolt10-650x433.jpg


陸上の世界選手権(ロンドン)は12日に男子400メートルリレー決勝が行われ、今大会を最後に現役引退を表明しているウサイン・ボルトはジャマイカのアンカーを務めたが、レース中に足を痛めて途中棄権。
ジャマイカのチームドクターは、人類最速男のリタイアの理由を左太もも裏の痙攣と説明している。英地元紙「デイリー・メール」が報じた。

◼ 400mリレー決勝で故障…寒すぎる招集場が原因? 同僚怒り「検証と改善が必要だ」

 陸上の世界選手権(ロンドン)は12日に男子400メートルリレー決勝が行われ、今大会を最後に現役引退を表明しているウサイン・ボルトはジャマイカのアンカーを務めたが、レース中に足を痛めて途中棄権。
ジャマイカのチームドクターは、人類最速男のリタイアの理由を左太もも裏の痙攣と説明している。英地元紙「デイリー・メール」が報じた。

 ラストランはまさかの幕切れだった。
ボルトは第4走者としてバトンを受けたが、よもやの故障でコース途中でダウン。コールに突っ伏し、うつむきながら顔を押さえる姿は、陽気なスーパースターのイメージとはあまりに対照的だった。

 直線で加速するはずが、足を引きずり、失速したボルト。その理由は果たして何だったのか。ジャマイカのチームドクター、ケビン・ジョーンズ氏がレース後に口を開いた。

「左ハムストリングの痙攣だった。しかし、大きな痛みはレースに敗れた落胆によるものだ。この3週間は彼にとってハードなものとなった。彼の無事の回復を祈っているよ」

 記事によると、レース中に左太もも裏が痙攣を起こし、棄権を余儀なくされたという。
さらに故障はレース前に寒すぎる招集場で40分間、待機させられたことが原因にあるとチームメートは主張している。



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1502591526

続きを読む

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

米人気ドラマ「SUITS」スピンオフ企画が前進!主演女優が契約

米女優ジーナ・トーレスが、米人気ドラマ「SUITS/スーツ」のスピンオフドラマで主演・制作を務める契約を結んだと、米Deadlineが報じた。
 同シリーズはニューヨークの法律事務所を舞台に、エリート弁護士のハーベイ・スペクターと、天才青年マイク・ロスのコンビの活躍を描くリーガルドラマ。現在、企画開発中のスピンオフドラマは、トーレス演じる法律事務所の所長ジェシカ・ピアソンを主人公にしたものだ。ユニ

話題の異色ドラマ『バイプレイヤーズ』LINEスタンプ発売

話題の異色ドラマ『バイプレイヤーズ』LINEスタンプ発売
遠藤憲一、大杉漣、田口トモロヲ、寺島進、松重豊、光石研といった日本映画界に欠かせない“名バイプレイヤー”たちが、“本人役”で出演する異色ドラマ『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』(テレビ東京系列、毎週金曜24:12~)のLINEスタンプが、2月23日(木)より発売開始となった。本作に出演する6人は、2002年

ダムドのドキュメンタリー『地獄に堕ちた野郎ども』予告編、モーターヘッドのレミーも登場

 9月17日に公開されるイギリスのパンクロックバンド、ダムドのドキュメンタリー映画『地獄に落ちた野郎ども』より、予告編が公開された。

 ダムドは、1976年に結成されたパンクバンド。セックス・ピストルズ、ザ・クラッシュとともに3大ロンドンパンクバンドのひとつに数えられている。メンバーチェンジを繰り返しながらも、結成から40年を経た現在も現役で活動している。映画では、現在のダムドの姿とともに、40…

本家冥府エルフにも引けを取らない!?ヴァンパイアでキメる「冥府ヴァンパイア」!【シャドウバース】

【シャドバ】蝙蝠で墓地を増やす!冥府ヴァンパイア!デッキ紹介&実戦解説付き!【ウルフ北河】
予想されにくすぎてわくわくする「冥府ヴァンパイア」デッキ紹介!
フォレストバットをひたすら生み出し冥府に繋げる本家冥府エルフに近い戦法。
回復も兼ねれるので序盤のダメージは気にする必要なし!ヤバくなったら黙示録!いいですね!
15分18秒
時間はかかるものの、こちらのステータスが高いフォロワーを出

名優に最後の別れ=平幹二朗さん葬儀

演劇界を代表する俳優で、82歳で死去した平幹二朗さんの葬儀が28日、東京都港区の青山葬儀所で営まれ、「NINAGAWAマクベス」など多くの作品で共演した栗原小巻さんや、演出家の鵜山仁さんが弔辞を読み、強い存在感を放った名優との最後の別れを惜しんだ。 栗原さんは「胸がつぶれる思い。平さんの優れた才能、誠実さ、内に秘めた情熱に私たち後輩は憧れに近い尊敬の気持ちを持っていた。どうぞ安らかに」と語り掛けた

×
ケアプロスト