『サンデー・ジャポン』宮迫の不倫騒動に武井壮「本人が言うなら一線を越えてない」と擁護発言

投稿日:

連日の報道で物議を醸している、雨上がり決死隊・宮迫博之の二股不倫騒動が、13日に放送されたTBS系情報番組『サンデー・ジャポン』でも取り上げられ、激論を繰り広げた。■不倫は未遂だった?宮迫の二股不倫騒動。二人の女性は知り合いだが不倫関係は無かったと否定。しかし、女性2人と計3日間ホテルに宿泊したことは事実であり下心はあったが「このご時世にそれはダメですよね」と断られ、不倫は未遂に終わったようだ。宮

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ヴィクトリアズ・シークレット2017の注目の美女は?

11月28日、ヴィクトリアズ・シークレットのランウェイショーの幕が上がる。スーパーモデルたちがセクシーなランジェリーを身に纏って煌びやかなステージを練り歩くこのショーは、女性はもちろん、世の男性たちにとっても見逃せない注目のイベントだ。ひと足早くショーに出演する美女たちを紹介しよう。画像を見る
厳しい審査をくぐり抜けた62名の美女が出演するヴィクトリアズ・シークレット2017
ヴィクトリアズ・シー…

V字回復中のベッキーが、復帰してもなお忘れられない“本当の悪夢”とは? 不倫ではなく…

※画像:ベッキー
 昨年1月に発覚したゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫により、開店休業状態だったベッキーだが、年の瀬になってV字回復している。報道陣が多く集まったイベントにも出てくるなど、すっかり精神的にも持ち直したようだが、いまだにあの悪名高いウソ会見だけはトラウマとなっており、直視できないという。
 不倫騒動のせいで芸能活動を休止、復帰後もほとんど仕事がなかったベッキーだが、昨年末は急激に露

尾野真千子、向井理にサプライズで花束贈呈も…

女優、尾野真千子(35)が4日、東京都内で行われた主演映画「いつまた、君と〜何日君再来(ホーリージュンザイライ)〜」(深川栄洋監督)のヒット御礼舞台あいさつに、同作を企画した俳優、向井理(35)と出席した。
 同作は向井の祖母の手記の映画化で、祖父母の夫婦愛を描いた物語。向井と祖父母役で夫婦共演した尾野は「この作品に出られてよかった。向井さんとこうやって、夫婦のお芝居をやれたことが本当にうれしいで

MISIA、さんまの“洗礼”に悲鳴!「さんまのまんま」でバラエティー初挑戦

歌手、MISIA(38)が23日放送のフジテレビ系特番「さんまのまんま 初夏に大笑いしましょかSP」(後7・57)でバラエティー番組に初出演することが11日、分かった。司会のタレント、明石家さんま(61)とは初共演で、“お笑い怪獣”の爆笑トークに涙を流す場面も。終始しゃべっているさんまについて、「あんなに強いのどは、どうやったら作れるのかと思いました(笑)」と感嘆していた。
 「Everythin

芸人永野がガチ歌、ダンスを披露! 『SING/シング』でハリウッド進出?

音楽プロデューサーの蔦谷好位置氏(左)とお笑い芸人の永野
 アニメ映画『SING/シング』が大好きというお笑い芸人の永野が2日、音楽プロデューサーの蔦谷好位置氏とTOKYO FMの公開収録に出演した。 日本語吹替版の音楽プロデュースを行った蔦谷氏は吹替版の音楽で一度だけでは気づけないようなこだわりについて問われ「グンター役の(トレンディエンジェルの)斎藤さんは劇中でテイラー・スウィフトの曲を原曲の

×
ケアプロスト