横山恋愛アカデミー WL-A170

千島徹「同じ時間を共有できて光栄」 鈴木啓太と共に戦った1981年生まれの“同窓生”

投稿日:

1981年生まれの鈴木啓太と千島徹が浦和レッズに加入したのは2000年のこと。  あれから17年の歳月を経て二人は、引退試合が行われる埼玉スタジアムのピッチへ。  かつて7年にわたり浦和でともに戦った千島が、啓太への思いを語った。 千島徹 1981年5月11日生まれ 浦和(00〜06年)→愛媛 「啓太はこれからいろんな方面でサッカー界を盛り上げてくれると思いますし、引退試合の同じ時間を共有できて光

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

平祐奈、“キセキの縁”に観客驚き

【平祐奈/モデルプレス=1月28日】28日、都内にて映画「キセキ -あの日のソビト-」の公開初日舞台あいさつが行われ、W主演を務める松坂桃李、菅田将暉のほか、忽那汐里、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、平祐奈、兼重淳監督が登壇した。(写真 : 平祐奈、“キセキの縁”に観客驚き(C)モデルプレス)【さらに写真を見る】松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、平祐奈が集結「キセキ -あの日の

本田翼、女優としてのイメージに変化? 映画『少女』で見せた新しい顔

 三島有紀子の映画では度々、どこか似ていながらも対照的な二人が中心に描かれてきた。デビュー作となった2009年の『刺青 匂ひ月のごとく』では明るく外交的な姉(さとう珠緒)と、おとなしく内向的な妹(井村空美)が対比となり、2014年公開の『ぶどうのなみだ』では大泉洋と染谷将太の兄弟がそれぞれ複雑な感情を抱え、共存していた。
 現在公開している『少女』にも三島映画特有の、“どこか似通っているが対照的な

【画像】眞子さまの「大きなお胸」をご堪能下さい

からかい上手の高木さん、TVアニメ化!思わせぶりJCに翻弄される青春コメディ

山本崇一朗「からかい上手の高木さん」が、2018年にテレビアニメ化されることが決定。本日7月12日発売のゲッサン8月号(小学館)にて告知された。ゲッサン8月号「からかい上手の高木さん」は、思わせぶりな女子中学生の高木さんに翻弄される男子・西片くんの受難を描いた青春コメディ。単行本の最新6巻は8月10日に発売される。通常版に加え、高木さんのフィギュアが付属する特別版が用意されている。なおゲッサン8月

宇多田ヒカルのものまねでお馴染み若尾綾香ちゃんのエロエロボディ!グラビア画像

続きを読む

×
ケアプロスト