片山右京、「カーズ」の世界観「グッときた」

投稿日:

元F1レーサーの片山右京氏(54)が17日、東京・渋谷区の代官山 蔦屋書店の駐車場で開催された「カーズ応援モーニングクルーズ」でトークショーを行った。公開中のディズニー/ピクサー映画「カーズ」シリーズの最新作「カーズ/クロスロード」のさらなるヒットを応援する企画。映画は、“人生”の岐路に立たされた主人公マックィーンが再起をかけレースに挑む物語。この日は、劇中に登場する、マックィーンの再起をサポート

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

「陸王」2話。役所広司と寺尾聰のプロポーズ合戦じゃないか。日曜の夜にふさわしい重厚なドラマ今夜も

池井戸潤原作、役所広司主演の日曜劇場『陸王』。老舗の足袋屋・こはぜ屋の面々がランニングシューズ“陸王”開発に奮闘する姿を描く。先週放送された第2話の視聴率は少し下がって14.0%。やっぱり1週空いたのが影響したようだ。
ところで先週は2019年放送の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』の出演者が発表されたが、『陸王』でライバルの大手シューズメーカー営業部長・小原役を演じるピエール瀧が、『いだ…

新庄剛志氏、22億円損失していた「野球はマジ、バイトだった」

元プロ野球選手の新庄剛志氏が20日、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜、後7時)に出演。自らの失敗談をもとに教壇に立ち、阪神をFA退団後に渡った大リーグ3年間と日本球界(日本ハム)復帰後の収入総額から税金を抜いた22億円を失っていた事実を明かした。同氏はまた、CM出演料などが膨大だった当時を振り返り、「野球はマジ、バイトだった」などと振り返った。 番組では新庄氏の高校野球時代

とんでもない逸材!モデル 小倉優香ちゃんブレイクする事間違い無しのパーフェクト巨乳ボディ!画像

続きを読む

映画本編を見ずに描く「妄想ポスター」最終回は諸星大二郎の「青い野獣」

マンガ家が映画本編を見ずにその作品ポスターを描く「妄想ポスター」の連載が、諸星大二郎が描く「青い野獣」で最終回を迎えた。諸星大二郎が描いた「青い野獣」の妄想ポスター。きれいな写真をもっと見るこれは日本映画専門チャンネルによる無料Webアプリマガジン「日映シネマガ」にて、2015年3月より2年にわたり連載されてきたもの。羽生生純が描く「君は裸足の神を見たか」のポスターから始まり、黒田硫黄、榎本俊二、

【パズドラ】光アザゼルで極限の闘技場3をクリア!パーティ紹介【動画あり】

おいっすこんにちは、アメユリです。

今回は光アザゼルを使って極限の闘技場3をクリアすることができましたので、そちらのパーティを紹介していきたいと思います。
極限の闘技場3 クリア動画
光アザゼルをリダフレにして実際に極限の闘技場3をクリアした動画になります・

https://www.youtube.com/watch?v=L1gdZqjgonc
2体攻撃と神キラーを持った光アザゼルの性能
光ア

×
ケアプロスト