村上佳佑「やっとここまで…」CM曲「まもりたい」ヒット感謝

投稿日:

歌手の村上佳佑(27)が16日、東京・恵比寿のザ・ガーデンホールでコンサートを行った。  「まもりたい~この両手の中~」がメジャーデビュー前に花王「ニベア」のCMソングに抜てきされ話題に。6月に発売したメジャーデビュー作「まもりたい」はオリコン週間アルバムチャート8位に入った。「やっとここまでこられました。CM曲を通じてたくさんの皆さんに知ってもらえて本当にうれしい」と笑顔を見せた。

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

TAKURO(GLAY)、箭内道彦と初のソロアルバムを語る

TAKURO(GLAY)が初のソロアルバム『Journey without a map』発売日の前日となる12月13日(火)、Gibson Brands Showroom TOKYOでゲストに箭内道彦を迎えたアルバム発売記念アナログ盤試聴&トークイベントを開催した。

12月13日@アナログ盤試聴&トークイベント (okmusic UP’s)
当日は約3

山本彩の“ハグショット”に「羨ましい」の声

アイドルグループ・NMB48の山本彩(24歳)が2月7日、自身のInstagramで、阪神のマスコットキャラクター・キー太と抱き合うハグショットを披露。ファンの絶賛を浴びている。その他の大きな画像はこちら 山本は阪神の情報番組「虎バン」(朝日放送)の企画で、キャンプ地である沖縄・宜野座を訪問。糸井嘉男選手(36歳)にインタビューするなど、“虎マネ”として現地の様子を伝える重責を担ったが、その際にキ…

9月退社の稲垣吾郎 前向きな心境吐露「仕事欲は尽きない 役者の仕事は大好き」

ジャニーズ事務所を9月8日で退社する元SMAPの稲垣吾郎(43)が18日放送の「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)にVTR出演し、ファンへの思いや現在の心境を語った。
 同局の軽部真一アナウンサー(54)のインタビューに応じた稲垣。昨年のSMAP解散や、9月に控える事務所退所について問われると「見ている方とか世の中的にはすごい変化だと思う。『何も変わらないよ』って澄ました顔をして言ってはいけな

『弟の夫』の著者が語る、エロティックアート、カルチャー、LGBT

『ゲイ・カルチャーの未来へ』(田亀源五郎/Pヴァイン)
 今だからこそ読まなくてはいけないと思った。本書『ゲイ・カルチャーの未来へ』(田亀源五郎/Pヴァイン)はそういう本である。
 著者・田亀源五郎は漫画家で自称ゲイ・エロティック・アーティスト。日本ゲイアート界の巨匠といわれ、その唯一無二の世界観、高い芸術性から海外からの評価も高い。ただしハードなゲイ向けのポルノ作品を描いていたために、日本では最…

マツコも仰天!潔癖症・断捨離マニアの芸能人8人

「堀北真希 2016年 カレンダー 壁掛け B2」トライエックス
 今月9日、タレントの島崎和歌子が、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に出演し、「家にあるものは何でも捨てちゃう」と断捨離依存症の傾向にあることを公言しました。明るく豪快なイメージのある彼女に、まさかそんな一面が隠されていたなんて共演者たちもビックリ。

 番組では「断捨離依存症」について専門家が解説していました。モノへの執着を捨て


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト