新生E―girlsお披露目 卒業Ami涙「180度人生変わった」

投稿日:

E―girlsが16日、さいたまスーパーアリーナで公演し、新体制をお披露目した。  Ami(29)は「今日をもって卒業してソロに専念します。6年前にE―girlsと出会って180度人生が変わった」と涙。今後は裏方に徹するAya(30)は「ありがとうの気持ちであふれている」と3万人の観客に感謝した。  19人でヒット曲「Follow Me」などを熱演。ファンの前で11人の新体制のステージも繰り広げ、

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

1300万個ハウステンボス彩る 29日から「光の王国」 [長崎県]

ハウステンボス(佐世保市)の恒例イベント「光の王国」の試験点灯が26日にあり、約1300万個の発光ダイオード(LED)が園内を彩った。訪れていた観光客は想定外の光のプレゼントに歓声を上げていた。本格スタートは29日で、来年5月7日まで続く。今回は、カラフルな傘が頭上を彩る「アンブレラストリート」に、光が波打ったり、迫ったりするように見える3Dイルミネーションが初登場。「光のパレード」に合わせて運河

桑田佳祐、体調万全!東京ドームで大合唱!

ソロ活動30周年を迎えた歌手の桑田佳祐 (61)が12日、東京ドームで5年ぶりの全国ツアーの東京公演を行った。ツアーは5大ドームを含み過去最大規模で、40万人を動員予定。男性ソロアーティストで、2度目の5大ドーム公演を行うのは桑田が初めて。この日は、2日間にわたる東京ドームの最終日。ステージに桑田が現れると約5万5千人のファンは大歓声。最新アルバム「がらくた」の収録曲を中心に「簪 / かんざし」「…

Saoriの処女作は「ふたご」

“作家デビュー”を8月に予告していたバンド「SEKAI NO OWARI」のSaoriこと藤崎彩織のデビュー作の詳細が分かった。タイトルは「ふたご」で、10月28日に文藝春秋から発売される。構想から5年以上もの月日をかけて綴られた、とあるバンドの結成前夜を描く青春小説という。いつも一人ぼっちでピアノだけが友達だった中学生の夏子と、人一倍感受性の強い高校生の月島が中心人物。月島は、自分たちのことを「

篠田麻里子 JOYの交際申し込みを秒殺 「ごめんなさい」

薬剤耐性対策普及啓発イベントに登場した篠田麻里子=東京・二子玉川ライズ

 元AKB48で女優の篠田麻里子(30)が7日、都内で行われた内閣官房主催の薬剤耐性対策啓発イベントに登場し、白衣の女医姿を披露した。 「薬剤耐性」とは、抗菌薬が不適切に使われ、その抗菌薬が効かなくなるか、効きにくくなることをいう。その対策に効果的なのは「処方された薬を用法・用量通りに飲むこと」で、篠田は同イベントに出演した

片寄涼太ら“兄系イケメンズ”勢揃い!「兄に愛されすぎて困ってます」ポスター

夜神里奈原作による実写映画「兄に愛されすぎて困ってます」の本ポスタービジュアルが解禁された。映画「兄に愛されすぎて困ってます」ポスタービジュアルきれいな写真をもっと見る(全2枚)「私を捕まえてくれる王子様は誰!?」とキャッチコピーが掲げられたビジュアルには、土屋太鳳演じる主人公のせとかを始め、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)演じるはるから“兄系イケメンズ”が勢揃

×
ケアプロスト