大宮エリー氏 松居一代に反論「事実誤認甚だしく、大変迷惑」

投稿日:

船越英一郎(56)と別居する原因になったとして松居一代(60)からやり玉に挙げられた劇作家の大宮エリーさん(41)は16日、公式サイトで反論した。  大宮さんは1公式サイトでコメントを発表。事務所名義で「今回の一連の報道を受けまして、私どもと本人との擦り合わせの結果、事実誤認甚だしく、大変迷惑な話です」とした。  松居は、11年に船越が自宅の近くに別宅を設けるきっかけになったのが大宮さんが船越に宛

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

小嶋陽菜、おしゃれすぎる“アイドルヲタTシャツ”に「見たことないし着たことない」の声

【小嶋陽菜/モデルプレス=2月5日】AKB48の小嶋陽菜が5日、Instagramで公開したファン向けに発売されるTシャツが「おしゃれすぎる」と話題となっている。(写真 : 小嶋陽菜Instagramより)【さらに写真を見る】小嶋陽菜ファンも困惑のTシャツ?◆こじはる、ハードル上げる小嶋はInstagramで「アイドルヲタTシャツ作った」と報告。Tシャツには「IDOL FREAK(アイドルフリーク

樹生、後輩SMAPへ気遣い…「そっとしておいて」

7日、都内で自身の監督作映画「THE ACTOR」の舞台あいさつを行った元光GENJIの大沢樹生(47)は、イベント後に報道陣の取材に応じ、昨年末に解散したSMAPについてコメントした。SMAPはデビュー前、光GENJIのバックダンサーを務めていたが、「当時から僕はあまり関わりがなかった」とか。それでも「グループ自体は解散したけど、引き続き個々で変わらない活動をしていくので、ファンの方々は応援して

アニソンの帝王・水木一郎が屈辱で悔し涙 視聴者もらい泣きの「タイのアニソン事情」とは

響き渡る歌声に「ゼーット」の叫び、アニメソングに人生を捧げた水木一郎(69)が、3日放送『ぶっこみジャパニーズ』(TBS系)で、タイ王国で発展した独特なアニソン文化に接触。多くのアニメファンから「アニソンの帝王」と呼ばれる水木が、思わず悔し涙を零したその姿に、ファンも怒りを隠せない。(画像は水木一郎Twitterからのスクリーンショット)■間違った日本文化日本文化「クールジャパン」は世界で人気を博

SCANDAL「恋するユニバース」MVでメンバー同士がキス

SCANDALが10月22日に配信リリースするシングル「恋するユニバース」の表題曲のミュージックビデオがGYAO!にて公開された。SCANDALすべての写真を見る(全3枚)今回のMVはメンバーの色気をたっぷりと感じられる映像作品に。MAMI(G, Vo)とTOMOMI(B, Vo)のキスシーンにも注目しよう。なおYouTubeではMVの映像を使用したシングルのティザー映像も公開された。SCANDA

小嶋陽菜、卒業の渡辺麻友をたたえる「アイドルを貫き通した」

小嶋陽菜【写真:竹内みちまろ】 1日に放送された日本テレビ系『PON!』で、小嶋陽菜が渡辺麻友の卒業に関してコメントした。  卒業コンサートを観に行ってきたという小嶋は渡辺のこれまでを振り返り、「11年間アイドルを貫き通した」と語った。さらには「小動物みたいにちっちゃい頃から先輩たちの中に入って頑張ってましたし、後半はAKBのグループを引っ張る存在としてほんとに長い間、しっかり真面目に頑張ってきて…


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト