cuneの生熊耕治、メジャー初ソロアルバムを9月リリース

投稿日:

cuneの生熊耕治(Vo&G)が9月20日、ソロ名義としては初となるフルアルバム『12-Twelve-』をリリースすることが発表となった。 ◆生熊耕治 画像 生熊耕治のソロ始動は2012年から。フルアルバム制作はcuneの活動ほか、中島卓偉や杉本善徳、TAKUMA (wyse)などのサポート活動と並行して行われていたという。 2015年リリースのミニアルバム『SIX STRINGS

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ヒロミ 愛妻伊代の応援でサプライズ出演

タレント・ヒロミ(51)が3日、都内で行われた2005年に急性骨髄性白血病のため亡くなった歌手・本田美奈子.さん(享年38)を追悼するチャリティーライブ「音楽彩」にサプライズ出演し、妻の松本伊代(51)と夫婦共演を果たした。終盤のトークコーナーにヒロミが乱入した。 伊代は2日に渋谷で開催した自身のデビュー35周年記念ライブで、「張り切って、歌とお芝居しちゃった」ことが理由でかすれ声。事情を知ってる

元SMAP3人 森と21年ぶり共演

亀梨和也が“パジャマ”で登壇!?「プレイボーイですいません」

『美しい星』の完成披露試写会が開催された

三島由紀夫の異色SF小説を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八監督が、舞台を現代に変えて大胆に映画化した人間ドラマ『美しい星』の完成披露試写会が、有楽町朝日ホールにて開催され、リリー・フランキー、亀梨和也、橋本愛、中嶋朋子、佐々木蔵之介、吉田監督が登壇した。
【写真を見る】リリー・フランキー、橋本愛、佐々木蔵之介が火星人ポーズ!
本作では、当たらないテ

SCANDAL、ベストアルバムのジャケ写公開&新曲タイトルが明らかに

SCANDALが12月25日、東京・豊洲PITにて開催したクリスマスライヴ『帰ってきたBEST★Xmas』にて、ベストアルバムに収録される新曲2曲を初披露。新曲のタイトルも発表された。

アルバム『SCANDAL』【完全生産限定盤】(CD2枚組+ Candy Stripper×SCANDAL Tシャツ) (okmusic UP’s)
Disc1の18曲

“残酷”は爆発だ! スプラッターの才能を発掘する『学生残酷映画祭2017』 押切蓮介、高橋洋ら豪華審査員そろい踏み[ホラー通信]

今年も『学生残酷映画祭』の季節がやってきた!
『学生残酷映画祭』は、学生が制作した“流血・人体損壊描写のある作品”を募り、優秀作品を上映・表彰するインディペンデント映画祭。他の映画祭ではなかなか評価されないような、観る人を選ぶ激しすぎる作品が揃うのが特徴だ。『ライチ☆光クラブ』『ドロメ』監督の内藤瑛亮を輩出したほか、2011年度優勝の佐藤周も監督作の『怪談新耳袋Gメン 復活編』が今年劇場公開され、…

×
ケアプロスト