横山恋愛アカデミー WL-A170

7月15日の注目映画第1位は『身体を売ったらサヨウナラ』

投稿日:

7月15日に映画サイト「シネマトゥデイ」でアクセスの多かった注目映画ベスト10です。 第1位『身体を売ったらサヨウナラ』(7月1日公開) (C) 2017 東映ビデオ/エクセレントフィルムズ かつてAVに出演していたことが暴かれた、元新聞記者の鈴木涼美による自伝的著書を映画化。昼と夜で異なる世界を生きながら幸せを求めるヒロインの姿を描く。監督は、『下衆の愛』などの内田英治。主演は、『恋の渦』など

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

『つるピカハゲ丸』の漫画家・のむらしんぼ、壮大なしくじり体験を告白

漫画家・のむらしんぼ氏が、29日(19:00~21:48)に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(レギュラーは毎週月曜20:00~20:54)の3時間スペシャルに出演し、壮大なしくじり体験を明かす。
「しくじり課外レポート」を行うオードリーの若林正恭=テレビ朝日提供
のむら氏は、総発行部数400万部、単行本のみの総売り上げで15億円以上を記録したヒット漫画『つ

『ひるね姫』、主人公・森川ココネ(cv.高畑充希)が歌う主題歌&予告映像公開

2017年3月18日(土)より全国ロードショーとなる『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』。神山健治監督の最新作として注目を集める本作より、主人公・森川ココネ(cv. 高畑充希)が歌う主題歌が完成し、予告映像が公開された。
映画の主題歌は、1967年に発表されたモンキーズのオリジナルを、日本の伝説的ロックスター、故・忌野清志郎さんによく似たZERRY率いるタイマーズがカバーした名曲「デイ・ドリーム

食べっぷりに惚れ惚れ! 結婚後の生活力が光る映画 上野樹里 (女優)

うえのじゅり/1986年、兵庫県生まれ。『ジョゼと虎と魚たち』(03)で映画デビュー。初主演映画『スウィングガールズ』(04)で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。主演ドラマ『のだめカンタービレ』(06)で一世を風靡し、『江~姫たちの戦国~』(11)でNHK大河ドラマ初主演を果たすなど出演多数。
「最初は、共感して頂けるお話なのかなって少し不安だったんです。34歳の女子が20歳も年上の人と結婚せずに

ジミー大西さん、ネットニュースの翻訳ライターになる / 英語の朗読動画あり

規格外。その言葉が最も似合う日本のお笑いタレントと言えば、ジミー大西さんではないだろうか。どのへんが規格外なのかを説明するのは難しいのだが、強いて言うならば「存在そのものが規格外」ということになるかと思う。
そんなジミー大西さんが、あろうことかネットニュースのライター……というか、ロケットニュース24で英語の翻訳記事を書いてくれることになったので報告したい。翻訳記事ということはもちろん、英語を使う

三遊亭円楽「落語大ネタ披露」襲名以来民放では初めて!17日フジ「ENGEIグランドスラム」

落語家の三遊亭円楽が17日放送のフジテレビ系「ENGEIグランドスラム」(よる7時)のトリをつとめることになった。これまで散歩番組などで小話や落語にさわりを披露したことはあるが、本格的なネタを掛けるのは2010年3月に円楽を襲名してから、民放の全国放送では初めてだという。
先代円楽は「浜野矩随」「たらちね」などを得意としたが、さてどんな噺が聞けるのか。(

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
×
ケアプロスト