横山恋愛アカデミー WL-A170

<JOIN ALIVE 2017>、ベリーグッドマンが見せた“雨フェス”

投稿日:

土砂降りの雨に見舞われたベリーグッドマンだったが、その後雨足が弱まってきた昼過ぎにJOIN STUDIOにやってきた。 ナポリンサワーで乾杯のあと、「ライブはもう大雨…大嵐でして雷も含んでいたんですが、でもね困難が立ちはだかると、やっぱ強い3人だなと思った」「オーディエンスのみなさんも雨のお陰で振り切ってしまってすごかった」と、その手応えを感じていたようだ。実際雨のピークもちょうどベリーグッドマ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

岡田結実が「他の2世タレントと全く違う点」と「テレビ露出が急増したワケ」

古舘プロジェクト所属の鮫肌文殊、山名宏和、樋口卓治という3人の現役バリバリの放送作家が、日々の仕事の中で見聞きした今旬なタレントから裏方まで、TV業界の偉人、怪人、変人の皆さんを毎回1人ピックアップ。勝手に称えまくって表彰していきます。第13回は鮫肌文殊が担当します。

岡田結実 様
 今回、私が勝手に表彰するのは、「2016~2017年末年始のTV番組出演者ランキング」(株式会社エム・データ調べ

かまいたち山内 2・22に結婚

『FNS歌謡祭』第3弾アーティスト22組&コラボ楽曲を発表

『FNS歌謡祭』第3弾アーティスト22組&コラボ楽曲を発表
フジテレビ系列で12 月7日(水)と14日(水)の2週連続で8時間半にわたり生放送される音楽番組『FNS歌謡祭』(19:00~23:18)の第3弾アーティストの22組(延べ23組)とコラボレーション楽曲が発表された。まず『第1夜』には、氣志團、新妻聖子、Nissy(西島隆弘)、橋本環奈、原田知世、松下奈緒、宮本笑里、薬師丸ひろ子、Lit

<ライオン 25年目のただいま> 天才子役の自然で繊細な演技に驚き…数奇な運命の人生たどる旅

2012年、5歳の時にインドで迷子になって家族と生き別れたまま養子に出され、オーストラリアで育った青年が、Google Earthを使って25年ぶりにわが家を見つけ出すというニュースが世界を驚嘆させた。
この実話をもとに『英国王のスピーチ』の製作陣が映画化。主人公のサルーを『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテル、養母役をニコール・キッドマン、恋人役を『ドラゴン・タトゥーの女』や『キャロル』のル

還暦を迎えた松居一代、嘘つかず正々堂々生き抜くと宣言

タレント・松居一代が6月25日をもって60歳を迎えたことをブログで発表した。松居といえば、100歳まで人生を楽しみたいと公言しているが、還暦は「第2の人生のスタート」なのだという。

「そりゃ・・
泣くこともあるでしょう
悲しいこともありますよ
苦しいこともあるはずです

でもでも
何があろうとも
嘘はつかないで
正々堂々と
生き抜いて
いきますね

どんなことにも
屈することなく
胸を張って

×
ケアプロスト