門脇麦「ニートが芸能界、どっち!?」家族説得した過去明かす

投稿日:

「私が思うに、真実ちゃんって、監督の分身なんです。口数は少ないけれども、自分の大事なことを心に大切にしまっているところが重なって。撮影中、姿勢や歩き方など、動きにこだわって演出される姿を見ながら、ご自身を投影されているんだろうなあ、と。尾崎さんのエッセンスを入れて表現できたらいいなあと思っていました」   こう話すのは、最新主演映画『世界は今日から君のもの』(7月15日公開)で、不器用で引っ込み思

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

川栄李奈の勢いが止まらない! 超絶アクションから、パラパラまで

川栄李奈が、今年のブレイク女優最有力候補として注目を集めている。
AKB48卒業後、エイベックスに所属し、演技の道でその才能が開花。CMやドラマに出演が絶えない状況となっている。
【詳細】他の写真はこちら
現在公開中の映画『亜人』で、秘書兼ボディーガードとして政府側につく、亜人の下村泉役を熱演。華奢な身体では考えられないほど、迫力満載のアクションを魅せつけている。
ファンからは、
「かっこよすぎる

秋の立ち上がりをMVとともに #深夜のこっそり話 #766

ジメジメした日が続くからか、この夏発表されたTHE XX「I Dare You」のLAの陽光がまぶしいミュージックビデオを見返しています(若手女優のミリー・ボビー・ブラウンがかわいい♡)。ご存じの方も多いかもしれませんが、このMVの制作にはカルバン・クラインのチーフ・クリエイティブ・オフィサー、ラフ・シモンズが衣装はもちろん、クリエイティブコンセプトやディレクション、一部のキャスティングにも関わっ

【不朽の名作】ヤクザ映画にヒロインを登場させた革命作「極道の妻たち」

提供:リアルライブ 今回はヤクザ映画に新たな可能性を与えた『極道の妻たち』(1986年公開)を紹介する。同作は、マンネリ化などにより人気が下降気味だったヤクザ映画に方向転換をもたらそうとした作品だ。若い女性層などにも受けるように、家田荘子のルポルタージュを原作に、それまでのヤクザ映画では脇役が多かった女性側の視点から描いた異色のヤクザ映画なのだ。 人気を取るために女性を主人公にしてみるというのは、

今市隆二、山下健二郎らの“思い出のドラマ主題歌”は?『LOVE or NOT♪』第3回9・29配信開始

映像配信サービス「dTV」とFODで配信中の音楽番組『LOVE or NOT♪』の第3回が9月29日(金)より配信される。

 この番組は、三代目J Soul Brothersの今市隆二とベッキーがMCを務める音楽番組。第3回も引き続き、ドラマ『Love or Not』から山下健二郎、本仮屋ユイカ、町田啓太、浅見れいな、八木将康、水沢エレナ、Leolaが登場し、音楽はもちろん、プライベートから自身

千原ジュニアものめり込む! 死刑囚の素顔を知る男たちの“衝撃エピソード”

千原ジュニア(千原兄弟)がMCを務める『BSスカパー!』のバラエティ番組『ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~』のシーズン13が、11月23日(木・祝)午後9時よりスタートする。ディープな世界のとっておきのネタを、体験者、専門家らがクイズにすることで深堀り。業界の裏話やエロチックな話等、地上波では到底放送できないレベルまで深く突っ込んでいくその内容はまさに「お金を払ってでも見たいクイズ」という…


横山恋愛アカデミー WL-A170



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
×
ケアプロスト