矢沢永吉、今年もヨロシク武道館 止まらない最多更新142回へ

投稿日:

矢沢永吉(67)が1977年に日本人ロック歌手で初めて日本武道館(東京都千代田区)公演を行ってから40年を迎えた。都内のスタジオでインタビューに応じた矢沢は「今年も年末に武道館でやります。計26本の全国ツアーも敢行する」と発表。自身が持つ同所での最多公演記録を142回に更新する。武道館への思いから、将棋の藤井聡太四段(14)、豊田真由子議員(42)の暴言暴行問題まで“永ちゃん節”炸裂(さくれつ)の

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

「サマソニ」出演者第2弾ラインナップが発表に! NIN、マイク・シノダ、QOTSAら

8月18日(土)・19日(日)の2日間に渡って開催される「SUMMER SONIC 2018」の出演者第2弾ラインナップが発表された。今回「SUMMER SONIC 2018」への出演が発表されたのは、ナイン・インチ・ネイルズ、マイク・シノダ、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、セイント・ヴィンセント、アレッシア・カーラ、ビリー・アイリッシュ、ザ・シャーラタンズ、フレンドリー・ファイアーズ、グ…

互換機「レトロデュオ」向けにカートリッジ3種を販売─『燃えろ!!プロ野球』などジャレコの5作品をそれぞれ収録

互換機「レトロデュオ」向けにカートリッジ3種を販売─『燃えろ!!プロ野球』などジャレコの5作品をそれぞれ収録もっと画像を見るJNNEXは、8ビットカートリッジおよび16ビットカートリッジが使える互換機「レトロデュオ」向けのカートリッジを、2017年4月末日に全国ゲーム販売店にて発売すると明かしました。「レトロデュオ」は、米国INNEXがアジアを除く世界に展開している互換機で、日本ではJNNEXが、

レナード・コーエン、ニック・ケイヴ、あがた森魚……強烈な個性発するベテラン勢の新作5選

 ボブ・ディランのノーベル賞受賞が話題を呼ぶなか、今月は強烈な個性を発しながら、独自の世界を生み出してきたベテラン・ミュージシャン達のディープな新作を紹介していこう。
レナード・コーエン『ユー・ウォント・イット・ダーカー』
 まずは詩人/作家としての顔も持つカナダのシンガー・ソングライター、レナード・コーエン。ディランより7つ歳上、現在82歳にして現役だ。新作『ユー・ウォント・イット・ダーカー』は

先が見えてつまらない展開 主演・松坂桃李の声が聞き取れない! 〈わろてんか 第7週~第8週~第9週(女のかんにん袋)〉(NHK総合)

毎朝見ているが、この「わろてんか」は昼の再放送までは見たいと思わない出来具合である。理由の1つは先の展開が読めてしまうこと。つまり、作り手の計算が陳腐だということだ。主人公・てん(葵わかな)が余りにも好感度狙いの善人に描かれ過ぎているので、引いてしまうが、第9週では珍しく、夫・藤吉(松坂桃李)が家族を置いて事業の拡大にばかり目を向けているので2人に溝ができる展開になる。そこに東京からリリコ(広瀬ア…

林家三平がパパに、妻の国分佐智子が第1子男児出産

林家三平(右)と国分佐智子夫妻(写真は2012年10月24日) 落語家林家三平(45)の妻で女優の国分佐智子(39)が、第1子となる男児を出産したことを報告した。
 国分は25日、公式サイト内のブログで「美しき雪の日 平成28年 11月24日 6:52am キラキラと輝く3098gの男の子が誕生いたしました」と報告。「小さい頃からの夢であった『お母さんになること』がようやく叶い幸せな気持ちでいっぱ


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト