横山恋愛アカデミー WL-A170

SMAP、香取・草なぎ・稲垣退所報道も「最強フォーメーション」とファン前向きの理由

投稿日:

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が、9月8日の契約満了をもってジャニーズ事務所を退所することが正式に発表された。残る中居正広と木村拓哉は事務所に残留するものとみられており、事実上の“元SMAP分裂”になると報じられている。3人の退所によりグループの再始動は厳しくなったが、ファンは今回の事態を前向きに受け止めているようだ。  昨年1月、SMAPメンバーとグループの“育ての親”であるチーフマネジャー・飯島

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

「理由があった事を祈ります」 YOSHIKI、爆笑問題・太田が“あり得ない”と怒った20年前の事件を謝罪

ロックバンド「X JAPAN」のリーダー・YOSHIKIさんが4月14日、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光さんがラジオ番組で言及した“20年前の大遅刻”についてTwitterで謝罪しました。
「X JAPAN」オフィシャルサイト
 4月11日に放送されたTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」内で、20年以上前に起きたX JAPANとの思い出話を語った太田さん。それは、NHKの番組で共演した際、12時間待

第41回講談社漫画賞の候補13タイトル決定、受賞作の発表は5月9日

第41回講談社漫画賞の最終候補作が決定。少年部門と少女部門には4作品ずつ、一般部門には5作品がノミネートされた。すべての写真を見る(全13枚)「炎炎ノ消防隊」1巻きれいな写真をもっと見る(全13枚)昨年度は少年部門で安田剛士「DAYS」、少女部門でぢゅん子「私がモテてどうすんだ」、一般部門で鈴ノ木ユウ「コウノドリ」がそれぞれ講談社漫画賞に輝いた。第41回講談社漫画賞の受賞作は、5月9日に発表される

【紅白】客席から出場歌手が登場、異例の演出

「第67回NHK紅白歌合戦」(31日、NHKホール) 白組司会・嵐の相葉雅紀と紅組司会・有村架純がステージに登場後、出場歌手46組が客席から登場という、異例の演出となった。 松田聖子が紅組のプラカードを持ち、白組は星野源。白組の先頭をきって歩いてきたのは、X JAPANのYOSHIKIだった。

川口春奈、街なかで“誰か”と間違われ…「誰やねん!」とツッコミ

 クランクイン!
 今月4日、女優の川口春奈が自身のブログを更新。街なかで他の芸能人と間違われたエピソードを告白した。ブログのコメント欄では「誰と間違えられたのか?」と、ファンの間で憶測が飛び交っている。
【関連】「川口春奈」フォトギャラリー
 この日、川口は「今日は街を歩いていたらすみませーんと声を掛けられた」とエピソードを告白。「新曲聴きましたー!って言われて、大好きですって言われて」とつづり

HISのCD再発売 坂本冬美ジャケ写でセーラー服

HISのCD「日本の人」のジャケット写真 演歌歌手坂本冬美(49)と忌野清志郎さん(享年58)、細野晴臣(69)との異色ユニット、HISが、アルバム「日本の人」を14日に再発売する。坂本のデビュー30周年記念イベントの一環として、91年に発売した同作を高音質CDとアナログLP盤の2種類でリリースする。
 坂本にとって、清志郎さんはポップスシンガーとしての境地に導いてくれた恩人だ。「25年前の出会い

×
ケアプロスト