横山恋愛アカデミー WL-A170

舞台「ナンバカ」メインビジュアル解禁、内海啓貴ら追加キャストも明らかに

投稿日:

双又翔原作によるテレビアニメ「ナンバカ」をもとにした舞台「超!脱獄歌劇『ナンバカ』」のメインビジュアルが解禁。併せて追加キャストと公演情報も発表された。舞台「超!脱獄歌劇『ナンバカ』」メインビジュアルすべての写真を見る(全23枚) 「ナンバカ」は日本最大最強の刑務所を舞台に、4人の囚人と看守たちの日常をハイテンションに描いた“脱獄エンターテインメント”。このたびの舞台では四桜犬士郎役を内海大輔、悟

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

小出恵介17歳と飲酒後淫行「弁解の余地ない」謝罪

DeNA対ヤクルト戦で始球式を行う小出恵介(14年8月撮影) 俳優小出恵介(33)が今日9日発売の写真週刊誌「フライデー」で、17歳女子高生との飲酒、淫行を報じられている。小出は「弁解の余地はない」と事実関係を認め、全面的に謝罪。所属事務所アミューズは8日、小出の無期限活動停止を発表した。数々のドラマや映画に出演してきた人気俳優の違法性を疑われるスキャンダルは、関係各所に深刻な影響を及ぼしている。

伊集院光、坂口AV報道に元カレ小峠の心境興味

伊集院光(写真は2013年2月8日) タレント坂口杏里(25)のAV転向報道を受け、タレントの伊集院光(48)が坂口の元カレ、バイきんぐの小峠英二(40)の心境に思いをめぐらせた。
伊集院は5日深夜放送のラジオ番組「伊集院光 深夜の馬鹿力」で、ホストクラブ通いで借金を背負った坂口がAVに転向するとした一部報道に触れた際の驚きを「『どうせアレでしょ? 知らねぇヤツでしょ? 知らねぇヤツなんじゃねぇの

高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー

高田桂が月刊コミックフラッパー(KADOKAWA)で連載している「あねコン」1巻が 、本日7月23日に発売された。

岡本夏美、アルパカに大喜び「CMの人よりかわいい~」

「ゆうパック」のWebムービーに岡本夏美が出演

ダウンタウン松本人志が出演している「ゆうパック」のテレビCM「バカまじめ。」シリーズをアレンジしたWebムービー「パカまじめ。」篇に、女優・モデル・タレントとして活躍する岡本夏美が出演することが決定。松本が演じている“バカまじめ”な郵便局社員役にラクダ科の動物アルパカを起用し、ユーモアあふれる日常を描いている。
【写真を見る】もふもふ感満載のかわ

「ウメハラがぁ!」の名実況はなぜ生まれたのか 裏方として格闘ゲームを支え続ける電波実況の中の人に話を聞いた

「ウメハラがぁ! 捕まえてぇ! ウメハラが決めたーっ!」――隆盛を極めていた人気タイトルが下火となり、格闘ゲーム界全体が低迷期にあった2003年夏。格闘ゲーム全国大会“闘劇”で実況を務めていた「がまの油」(当時23歳)さんの言葉は、ネット上に大きな足跡を残すことになる。
このゲームタイトルは当時大人気だった「ギルティギアイグゼクス」。後に日本初のプロゲーマーとなる梅原大吾(通称・ウメハラ)の快進撃

×
ケアプロスト