松田優作HARDに復活 妻・松田美由紀監修の新CM“出演”

投稿日:

松田優作さんが登場するテレビCM  刑事ドラマ「太陽にほえろ!」でブレークし、1970~80年代にカリスマ的な存在感を発揮した俳優・松田優作さんが、「ウィルキンソン・ハード 無糖ドライ」の発売に合わせた新テレビCM「全く甘くない9%チューハイ編」に登場する。20日から放送される。 今回のCMでは、優作さんの妻で女優の松田美由紀(55)監修のもと、VFXというコンピューターグラフィックによる映像の

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ややこしい…アップアップガールズ(仮)の妹分アップアップガールズ(2)のデビューグラビア画像!

続きを読む

【サッカーW杯アジア予選】柴咲岳がCKシーンでペットボトル投げ込まれるシーンがヤバい・・・

続きを読む

JASRACの値上げ新路線にとんでもない話が浮上「本来ならできることを、やっていない」

※イメージ画像:『JASRAC概論―音楽著作権の法と管理』
 JASRAC(日本音楽著作権協会)が、洋画の映画上映における音楽の使用料をアップする方向で見直すと報じられた。現在は1本あたり一律18万円を定額で受け取っているが、今後は興行収入に応じて1%から2%を音楽使用料として徴収する計画だという。
 少し前には音楽教室からも使用料を徴収すると発表して大きなバッシングを浴びたJASRACだが、次の…

「熱血!スペシャ中学」が一夜限りの復活、通信生への宿題も

スペースシャワーTVで放送されていた人気レギュラー番組「熱血!スペシャ中学」が復活。12月29日(木)に一夜限りの特番「熱血!スペシャ中学 再登校スペシャル!」と銘打って放送される。

絶景に出合える!「奥能登国際芸術祭」が素晴らしい

空海によって発見された、という伝説が残る「見附島」近くの海岸線には、リュウ・ジャンファさんの作品「Drifting Landscape」が。地域に伝わる珠洲焼と景徳鎮の陶器が海岸に流れ着いたように配置された作品 「奥能登」あるいは「石川県珠洲市」と聞いて、どこを思い浮かべますか?私は正直どこなのかピンときませんでした。現在、「奥能登国際芸術祭」が行われている珠洲市は、能登半島の最先端にある町です


横山恋愛アカデミー WL-A170



日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
×
ケアプロスト