将棋の加藤九段がツイッターで感謝のコメント

投稿日:

現役を引退した将棋棋士、加藤一二三・九段(77)は20日夜、自身のツイッターで感謝のコメントを出した。 10歳の時、新聞の観戦記に触れ将棋の本質を悟った私が、天職である将棋に、最善の環境の中、生涯を懸け全身全霊を傾け打ち込むことができましたのは、ご支援賜りましたスポンサー、将棋ファン全ての皆さまお一人お一人のおかげに他なりません。幸せな棋士人生をありがとうございました。(2017/06/20-22

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

作家・編集・校閲が『校閲ガール』を語る!「地味にスゴイ!?校閲ナイト!」レポート【前編】

2016年12月13日(火)、「地味にスゴイ!?校閲ナイト!」が文禄堂高円寺店で開催されました。
登壇者は、ドラマ「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」の原作である「校閲ガール」シリーズの作者・宮木あや子さん、編集担当の岩橋真実さん(KADOKAWA)、校正・校閲専門の会社「鴎来堂」で代表を務める柳下恭平さんの3名。
トークイベントは「校閲ガール」誕生当初のお話から始まりました(イベント概要はこ

「夢眠書店~ねむの本棚編~」開店直前!ねむ店長の準備の模様をレポート

“ねむの本棚編”開店準備! インスピレーションを得に本屋さんへ
10月3日(火)よりAWAJI Cafe and Galleryで、10月18日(水)からは文禄堂高円寺店で開催される「夢眠書店~ねむの本棚編~」。これまで「夢眠書店開店日記」で本のプロからアドバイスをもらってきたねむちゃんが“プレ開店”というかたちで、自身のセレクトした本を実際に店頭に並べます。
開催にあたってほんのひきだしでは、ね

山本美月”突然のキャラ変”に「女優として開眼」と絶賛の声

女優の山本美月(26)が、10月12日スタートのフジテレビ系ドラマ「刑事ゆがみ」で中性的なキャラクターに初挑戦する。
 
天才偏屈刑事の弓神(浅野忠信)とまじめな刑事・羽生(神木隆之介)が難事件を解決する同ドラマ。山本は敏腕ハッカーのヒズミ役。豊富なサイバー知識で弓神の捜査をサポート。
 
注目すべきは公開された山本のビジュアル。ダーク系の服装で髪はボサボサ。今年7月までファッション誌「CanCa

「さくら学院祭☆2017」勤労感謝の日に全国の映画館でLV

さくら学院が11月18、19日に神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場にて単独イベント「さくら学院祭☆2017」を開催。このうち19日公演の模様が11月23日に全国の映画館にてライブビューイング上映されることが決定した。さくら学院これは本日9月25日に配信されたさくら学院のレギュラー番組「さくら学院の顔笑れ!!FRESH!マンデー」にて発表されたもの。「さくら学院祭」とはさくら学院にとって「転入式」「卒

アカデミー候補 黒人最多6人

×
ケアプロスト