上島竜兵、“チュー”ができる唯一の女性芸能人は野呂佳代

投稿日:

第89回アカデミー賞で6部門にノミネートされた戦争映画「ハクソー・リッジ」の公開を控えた6月20日、お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵とタレントの野呂佳代が映画にちなんだ“特訓イベント”に参加した。4人は「1分間で腕立て伏せ75回」「武器を持たずにたたいてかぶってジャンケンポン」「過酷な環境に耐えるためのアツアツタオル攻撃」といった試練に挑んだ。  メル・ギブソンが監督

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

「ハヤテのごとく!」完結記念展が開催決定!畑健二郎による描き下ろしイラストや原画を展示

「週刊少年サンデー」で2004年から連載がスタートした畑健二郎さんによる人気漫画『ハヤテのごとく!』が完結。最終巻となる第51&52巻が発売されるタイミングにあわせて、記念展が開催されます。
展覧会ではこれまでの「ハヤテのごとく!」の中から厳選したイラストのほか、今回のために描き下ろされた新規イラストの展示などが行われ、約13年に渡って繰り広げられてきたナギとハヤテの物語を振り返るにぴったりのイベ

WeezerのVo.なぜ紅白目指す

上戸彩、「イメージにとらわれなくなった」 『昼顔』出演でスタンスに変化

上戸彩、ヒロイン紗和を演じ女優としてのスタンスに変化  クランクイン!<画像を拡大する>
 既婚の男女の禁断の恋と悲しい別れを描いて話題を呼んだドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち』の続編として製作された映画『昼顔』が、6月10日に全国公開を迎える。北野(斎藤工)との不倫に溺れる紗和を再び演じ、「みんなが望んでいた終わり方で終われたんじゃないかなと思います」と自信を伺わせるのは、主演の上戸彩だ。年

産業用ロボットに楽器を演奏させ(ているように見え)るミュージックビデオがまさに重工

Image: Nigel John Stanford/ YouTube

こんなバンドがあれば、リハーサル必要なし。「あれ? これ実現できるんじゃないの?」と思わされるくらいよくできているこちらのミュージック・ビデオ。産業用ロボットがピアノ、ドラム、ベースとさまざまな楽器を演奏しています。ニュージーランドのミュージシャンであるNigel Stanfordによるこの作品、実際はロボットが演奏してい…

『ブラック・パンサー』主演俳優、伝記映画への出演再び!決め手は?

左からジョシュ・ギャッドと主演のチャドウィック・ボーズマン

 アフリカ系アメリカ人初の米最高裁判所判事となったサーグッド・マーシャルの若き日を描いた映画『マーシャル(原題) / Marshall』について、チャドウィック・ボーズマンとジョシュ・ギャッドが9月25日(現地時間)AOL開催イベントで語った。
 舞台は1940年代の米コネティカット州。名士の妻(ケイト・ハドソン)に性的暴行を加えた黒人

×
ケアプロスト