横山恋愛アカデミー WL-A170

「わろてんか」ヒロイン葵わかなが永野芽郁を祝福

投稿日:

葵わかな 17年度後期NHK連続テレビ小説「わろてんか」でヒロインを務める女優の葵わかな(18)が20日、自身に続いて18年度前期の「半分、青い。」のヒロインに決定した女優の永野芽郁(めい=17)を祝福した。  同じ事務所に所属する2人が連続して朝ドラのヒロインを務めることに、葵はツイッターで「めいちゃんが!18年度前期連続テレビ小説『半分、青い』のヒロインに!! 撮影中にニュースを聞いてびっくり

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

RADWIMPS×週刊少年ジャンプ、コラボMV公開! ルフィ、ナルト、銀さんらの名シーン登場

RADWIMPSの最新アルバム『人間開花』に収録されている“週刊少年ジャンプ”のミュージックビデオが公開された。同曲を聴いた『週刊少年ジャンプ』のスタッフ陣が深く感銘を受け、今回のコラボレーションが実現。歌詞とリンクして、今も誌面で連載中の作品の名シーンが登場するコラボレーションビデオとなっている。今回のコラボについて、週刊少年ジャンプ編集部副編集長 相田聡一よりコメントが寄せられている。—-

亡き娘の心臓を移植された少女と対面した母(米)

突然の発作で命を落とした幼い娘の死を悲しむ母は、娘の存在をこの世のどこかに残してあげたいと臓器提供を決意した。そして娘の心臓は、700マイル(約1,130キロ)離れた場所にいる少女のもとへと届けられ、無事に一人の幼い命が救われた。このほど娘を失った母親が、亡き娘の心臓を持つ少女とその家族に会いに行ったというニュースが米『KTLA 5』や英『Metro』など各メディアで伝えられた。

米オハイオ州の

奥井雅美、デビュー25周年を飾るニュースシングルを8月リリース

アニソン界のスーパーユニットJAM Projectで活躍する奥井雅美のデビュー25周年がスタート。8月にニューシングル「イノセントバブル」をリリースする。

国内にとどまらず、海外でも幅広く活躍する奥井雅美。松任谷由実をはじめとする数々のアーティストのバックコーラスを経て、1993年8月にデビューした奥井雅美。デビュー後は「スレイヤーズ」「少女革命ウテナ」など、超ヒットアニメ主題歌を数多く手がけ、

うさぎが大の苦手 カフェおひさまの看板うさぎ・内藤くん

うさぎが大の苦手なうさぎカフェ店員の内藤くん うさぎカフェの老舗として有名な『おひさま』で、お客さまを出迎えてくれるのは、バスケットからちょこんと顔を出す、小さなうさぎ。
「いらっしゃいませ! 内藤くんです。“くん”までが名前なので、よろしくです」
 この店には20匹ほどのうさぎたちが勤務。他のコたちは『うさぎルーム』にいるのに、なぜか内藤くんだけはカフェスペースで接客をしている。
「お恥ずかしい…

グッバイフジヤマ、スピッツの「チェリー」カバーでメジャーデビュー

本日4月1日(土)に下北沢GARDENにてワンマンライブを行ったグッバイフジヤマが、同ライブにて、6月にシングルのリリースをもってテイチクエンタテインメントのインペリアルレコードよりメジャーデビューすることを発表した。

6月28日に発売となるシングル曲はスピッツ「チェリー」のカバー。ライブの登場SEで毎回「チェリー」を使用し、メンバーとオーディエンスが全員で合唱してからライブ本編に入るというのが

×
ケアプロスト