横山恋愛アカデミー WL-A170

高橋ひとみ、キャリア28年で初の召使い役「貴族探偵」

投稿日:

高橋ひとみ、キャリア28年で人生初の召使い役!「貴族探偵」-(C)フジテレビもっと画像を見る枠として30周年を迎え、主演の相葉雅紀を始め武井咲、生瀬勝久、滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら超豪華出演者で贈る月9ドラマ「貴族探偵」。本日6月19日(月)放送の第10話と6月26日(月)の最終話に、女優・高橋ひとみの出演が決定。自身初の召使い役に挑戦する。原作は、麻耶雄嵩による本格推理小説「貴族探偵」と続編の

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

「怪盗グルーのミニオン大脱走」囚人ミニオンコスチュームが登場 帽子やゴーグルもセット

TM&(C) Universal Studiosもっと画像を見る7月21日公開の映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』の新アイテム「囚人ミニオンコスチューム」の発売が決定した。8月初旬から全国の百貨店や量販店のパーティーグッズ売場、インターネットショップなどで販売される。「怪盗グルー」シリーズの最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』は人気キャラクターのミニオンが刑務所に収容されてしまうというスト

あなそれ 不倫名作と違う魅力

等身大の台湾を知る日本人「湾生」 その人生と故郷への思い

花蓮の移民村・旧吉野村に残る神社鳥居 湾生。この耳慣れぬ言葉は、戦前の台湾で生まれ育った日本人を指す。多くは終戦とともに日本に帰国した。そんな彼らが人生の晩年に差し掛かった今、再び“心の故郷”台湾に足を向けている──。
 昨年、台湾で湾生たちの帰郷に迫ったドキュメンタリー「湾生回家」が公開されるや、一大ブームを呼んだ。何が台湾人の胸をうったのか。日本人はそこから何を学び取れるのか。11月上旬には日

草なぎ剛の“復讐できぬ姿”が胸打つ『嘘の戦争』第9話は微減10.5%

草なぎ剛(42)が主演を務めるドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)の第9話が、3月7日に放送された。平均視聴率は10.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。第8話の11.5%から1ポイントのダウンとなったが、同時間帯には『ワールド・ベースボール・クラシック 日本対キューバ』(TBS系)が放送されており、こちらは平均視聴率22.2%を記録している。そんな中でも変わらず2ケタ台をキープでき

日本未公開映画を独占配信「Amazonビデオ ミニシアター」スタート

アマゾンジャパンは10月4日、日本未公開の映画を先行独占公開するサービス「Amazonビデオ ミニシアター」の提供を始めた。作品の配信期間は約1カ月間で、1本当たり1400円でレンタルが可能(変更の可能性あり)。レンタル期間は30日間だが、一度視聴を始めると3日間でレンタル期間が終了となる。
「Amazonビデオ ミニシアター」より
 第1弾はアン・リー監督の「ビリー・リンの永遠の一日」(字幕版、

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
×
ケアプロスト