長谷川博己主演「小さな巨人」最終回16・4% 自己最高で有終の美

投稿日:

俳優の長谷川博己(40)が主演を務めるTBS日曜劇場「小さな巨人」(日曜後9・00)が18日に最終回を迎え、平均視聴率は自己最高の16・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。  初回13・7%と好スタート。第2話=13・0%、第3話=11・7%、第4話=13・5%と推移し、第5話では初回を上回る13・9%を記録した。以降、第6話13・5%、第7話12・1%、第8話13・

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

目に焼き付けて♪安枝瞳、ラスト水着は「100点満点です!」

タレント、安枝瞳(29)が30日、東京都内で、最後のグラビア写真集「やっさん」(徳間書店、5400円)の発売イベントを行った。
 1メートル59、B87W61H95のナイスボディーをオレンジ色のビキニに包み、ラスト水着をナマ披露。「皆さんに自分の一番きれいな記憶を残したかった。写真集では意外と脱いでいて、やりたいことは全部やらせてもらった。100点満点です!」と胸を張った。
 今後は女優業にも力を

『スーパーサイズ・ミー』続編、トロント映画祭でワールドプレミア!

写真は『スーパーサイズ・ミー』(2004)より – Roadside Attractions / Photofest / ゲッティ イメージズ

 第42回トロント国際映画祭(TIFF)で、映画『スーパーサイズ・ミー』(2004)の続編『スーパーサイズ・ミー2:ホーリー・チキン!(原題) / Super Size Me 2: Holy Chicken!』のワールドプレミアが行われる。同映画祭の公式

大野拓朗、船越英一郎邸に居候経験あり!師弟愛にじませる

ネコ×時代劇という異色コラボが話題をさらった、「猫侍」シリーズのスタッフが再結集した映画「猫忍」の完成披露試写会が5月9日、都内で行われた。主演の大野拓朗をはじめ、共演の船越英一郎、メガホンをとった渡辺武監督、出演したネコの金時が舞台挨拶に出席した。
 幼いころに父親と生き別れ、愛を知らずに生きてきたイケメン忍者・陽炎太(大野)が、父の面影がある太った猫を父上と名付けて飼い始める“癒し系エンタテイ

【画像】木村沙織、LINEでとってもエッチな画像を提供wwwwwwwwwwww

チームラボの大規模展覧会を体感せよ 渋谷ヒカリエで今夏開催

デジタルアート集団「チームラボ」による光とアートの大規模展覧会「バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地」が2017年7月28日から9月4日まで、渋谷ヒカリエで開催されます。
昼と夜の2部構成
本展は、光に触れて音楽を奏でる参加没入型ミュージックフェスティバル「チームラボジャングル」と、世界中で累計500万人以上を動員している「学ぶ!未来の遊園地」が1度に楽しめる大規模


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト