横山恋愛アカデミー WL-A170

ラップ、エアマックス、G-SHOCK、なぜ今、90年代のストリートカルチャーが再ヒットしているのか?

投稿日:

◎90年代、カルチャーはストリートから生まれた 『たまごっち』、アムラーファッション、ティラミス……90年代のブームがリバイバルヒット中だ。その中で、今、最も盛り上がっているのは「ストリート」というキーワードから広がる音楽やファッション。  ネットが今ほど発達していない90年代、若者はストリートで情報交換。そこからヒップホップが注目され、スニーカーブームなどが生まれていった。  一方、現在はSNS

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ミラ・ジョヴォヴィッチの賛辞にローラ喜ぶ

映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」のワールドプレミアが12月13日、東京・六本木アリーナで開催され、ミラ・ジョヴォヴィッチ、彼女の夫でもあるポール・W・Sアンダーソン監督、今作でハリウッドデビューを飾るローラ、本作で非常に重要な役どころレッドクイーンを演じるミラと監督の愛娘らが登壇した。その他の大きな画像はこちらこのワールドプレミアには、テレビカメラ50台、スチールカメラ100台、記者を含め総

交際経験なし、嫁にしたい1位……乃木坂46・秋元真夏の水着写真集は爆売れ必至!?

『秋元真夏ファースト写真集(仮)』(徳間書店)
出版界で、乃木坂46旋風が巻き起こっている。
今年リリースされた齋藤飛鳥の写真集『潮騒』(幻冬舎)は累計発行部数が10万部を突破。さらに白石麻衣の2nd写真集『パスポート』(講談社)は、発売前に2度目の重版が決まり、その累計発行部数が13万部を突破するなど、乃木坂メンバー最高の売り上げを記録することが濃厚だ。
また、2月20日に発売される橋本奈々未の

映画『斉木楠雄のΨ難』実写キャストに「飽きた」「銀魂+ジョジョ?」の声

(画像は映画「斉木楠雄のΨ難」公式サイトのスクリーンショット)実写映画化が発表されていた漫画『斉木楠雄のΨ難』のキャストが15日発表され、合わせてキャラクタービジュアル・特報が公開された。監督・脚本を務めるのは『銀魂』と同じく福田雄一。そのクオリティの高さに絶賛の声が上がる一方で、「既視感がすごい」との声も…。■発表された8人のうち…現在発表されているキャストは山崎賢人、橋本環奈、新井浩文

°C‐ute岡井千聖、グループ解散後は居酒屋経営に!?「今物件を探しています」

℃‐ute『To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises』リリース記念イベントにて  クランクイン!<画像をもっとみる>
 5人組アイドルグループ・ ℃‐uteが新曲『To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises』(29日発売)のリリース記念イベントを28日、神奈川県川崎市で行った。6月12日のさいたまスーパーアリーナ公演をもって

映像製作スタジオ「NOMA(ノマ)」が本格的に始動

2016年4月に監督・プロデューサーで、EDLEAD inc.のCEOである太一氏が発起人となって発足した国際映像製作スタジオ「NOMA」が、2016年9月30日より本格的に動き出した。

×
ケアプロスト