【TV視てますか?】大河「直虎」がファンタジー!脚本家が付ける“凝り性”サブタイトルも楽しみの1つ

投稿日:

脚本家・森下佳子はかなりの“凝り性”かも。  ご記憶だろうか、朝ドラ『ごちそうさん』(2013年度上期)の第1週。ヒロインの子役がお寺の本堂に供えられたイチゴを失敬する。その週は「いちご一会」というサブタイトルが付いていた。翌週が「黄身と出会った」。「アイスる力」「贅沢はステーキだ」なんて週も。すべて“ごちそうさん”と言いたくなるダジャレ風だった。  大河ドラマ『おんな城主直虎』の脚本も森下が担当

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

【衝撃】清水富美加が「幸福の科学」に出家した原因がガチでヤベええええええええええええ

「想像してごらん」 オノ・ヨーコの、世界を力強く動かす言葉の力

春一番も吹いて、季節は冬から春へと確実に変化しています。しかし、この冬と春のせめぎ合いは、もう少し続きます。週明けからは、しばらく気温の低い日が多くなりそうです。
昨日2月18日は、今もパワフルに活動を続けるオノ・ヨーコさんの84歳の誕生日でした。今回は「言葉の力」を信じ、アートとして世界に発信してきたヨーコさんの作品から、2冊の著作をご紹介します。世界に影響を与えきたその言葉の力は、あなたの心に

グルメやパレードなど六本木ヒルズがハロウィン一色に!「ROPPONGI HILLS HALLOWEEN 2017」が今年も開催

今年で15回目を迎えた「ハロウィンパレード」では、今年も「映画」を仮装テーマに10月28日(土)、六本木ヒルズの周りを練り歩く。

六本木ヒルズでは、10月13日(金)から10月31日(火)までの期間に「ROPPONGI HILLS HALLOWEEN 2017」を開催する。
【写真を見る】毛利 サルヴァトーレ クオモの「いたずらママンのハロウィンカップケーキ」(702円)

“FUCK”大島優子の失態に、関係者が衝撃告白「彼女があれほどブチ切れた理由は…」

「大島優子オフィシャル壁掛けカレンダー2017」(講談社)

“F”で始まる4文字スラングを使用して批判を浴びた元AKB48・大島優子が6月27日、Instagramの更新を再開。大島は、17日に行われた「AKB選抜総選挙」の開票イベントでNMB48・須藤凜々花が結婚宣言した後、ネット動画でスラングが書かれた帽子を配信し、批判を浴びていた。
 問題の動画配信以来、大島がインスタを更新するのは初めて

武田航平、『仮面ライダーキバ』以来の10年ぶり“変身” 『ビルド』3人目のライダーに

3人目のライダー、グリス(左)登場。変身する猿渡一海を演じるのは『仮面ライダーキバ』以来10年ぶりに“ライダー復帰”を果たす武田航平(右)(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 9日から公開中の映画『仮面ライダー 平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』に登場し、エンドロールでも「仮面ライダーグリス/???」となっていた新たな仮面ライダー…

×
ケアプロスト