横山恋愛アカデミー WL-A170

新納慎也が久々の二枚目!北翔に男女入れ替わり提案

投稿日:

北翔海莉(右)と新納慎也(撮影・松尾幸之介) 元宝塚歌劇団星組トップスター北翔海莉、俳優新納慎也らが24日、都内で、ミュージカルコメディー「パジャマゲーム」の制作発表会に出席した。  北翔は昨年11月の宝塚歌劇団退団後、初の舞台出演。長く男役を務めたが、今回は女役として新納との恋物語を演じる。新納は「何十年に1回やってくる二枚目役をやらせていただきます。だいたい、女装やオカマ、ゲイという役が多かっ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

【漫画】4コマ妊婦ライフ「衝撃! 生まれた子が似てたのは……」

■予定日5日前に陣痛がきた!
、臨月になっても全然生まれる気配がなくて1日2時間ウォーキングした話を書きましたが、そのがんばりが効いたのか、なんと予定日の5日も前に陣痛がきました。
まさかこんなに早く来ると思っておらず、始めは「お腹を壊したのかな?」と思っていたところ、だんだん痛みの間隔が短く&リズムが出てきたので「これは陣痛だ……!」と確信。陣痛が10分間隔になってから、タクシーを呼んで病院へ向

ザ・ブルーハーツの曲を映像化 尾野真千子、斎藤工ら主演

女優の尾野真千子(35)、俳優の市原隼人(30)、斎藤工(35)、豊川悦司(54)が15日、都内で映画「ブルーハーツが聴こえる」(4月8日公開)のプレミア上映会に登場した。 伝説のロックバンド、ザ・ブルーハーツの「人にやさしく」など6曲を自由な解釈で映像化したオムニバス映画。尾野らはそれぞれの作品で主演した。 楽曲「ラブレター」がモチーフで、高校時代にタイムスリップする初恋ファンタジーを演じた斎藤

水原希子「私の存在自体が常に賛否両論」

【水原希子/モデルプレス=4月25日】モデルの水原希子が27日発売の雑誌「NYLON JAPAN」6月号の表紙を飾った。(写真 : 水原希子/画像提供:カエルム)【さらに写真を見る】水原希子の80年代アイドル風フリフリ衣装が可愛すぎ!記念すべき創刊13周年号となる今号は“NEW BREAK OUT”をテーマに、トレンドをつくり時代を切り開いていく、世界のニューブレイクアウトボーイ&ガールを特集。表

ASKA 保釈後初姿、ブログは本物と認める

覚せい剤取締法違反(使用、所持)罪などで14年9月に懲役3年(執行猶予4年)の判決を受けた歌手・ASKA(58)が21日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」の直撃取材を受け、最近開設したブログについて、自身が更新していることを認めた。22日の同番組内で放送された。14年7月の保釈後、ASKAの姿がメディアで報じられたのは初めて。 直撃を受けたのは21日午後3時半ごろ。帰宅した際の映像で、AS

浅丘ルリ子が「花神」以来40年ぶり大河出演 「緊張あるが大丈夫」

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の新キャストが12日、東京・渋谷のNHKで発表された。今川義元の母・寿桂尼役で登場する浅丘ルリ子は1977年の「花神」以来の大河出演となる。 黒地に青い花を描いたドレス姿で登場した浅丘は、40年ぶりの大河出演に「(1968年・北大路)欣也さんの竜馬がゆく、(中村)梅之助さんの花神、それ以来、大河には出ておりません」と切り出し、「寿桂尼はお公家のお嬢様と

×
ケアプロスト