宇多丸「やりすぎ」音楽教室から著作権徴収を批判

投稿日:

RHYMESTER宇多丸 ヒップホップグループRHYMESTERの宇多丸(47)が、日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室から演奏についての著作権料を徴収する考えを示したことについて、「やりすぎ」だと批判した。  宇多丸は8日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」に出演。JASRACの方針に「確実にこれはやりすぎでしょ。だって音楽人口を育てるための教室でしょ?」と、音楽文化の発展に逆効果

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ジャンプ、空中移動ありの大暴れ3Dアクション! 軽やかに舞える無双系ゲームがたのしーww

アクションゲームにジャンプや空中移動の操作が加わるだけでここまで楽しくなるなんて。 空中を軽やかに舞い、流れるような剣技で敵を倒しまくる無双系ゲーム『九陰(キュウイン)』がいい感じですよ! アクロバテ…

M・A・O、“デジモン愛”が爆発 大好きなテイルモンは“デジモン役の方々”に連絡?

『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』M・A・O&徳光由禾インタビュー  クランクイン!<画像をもっとみる>
 「好きなキャラクターはテイルモンでした」。M・A・Oは、子供の頃に夢中になって見ていた『デジモンアドベンチャー』の“お気に入りデジモン”の名をあげニッコリ微笑んだ。そして現在、劇場上映を続ける新シリーズ『デジモンアドベンチャー tri. 』では、そのテイルモンのパートナー・

元NMB岸野里香、ロックバンドのボーカルで活躍中

一日広報大使に就任した岸野里香(左から2人目)ら「Over The Top」のメンバー 元NMB48の岸野里香(23)がボーカルを務めるロックバンド「Over The Top」が4日、大阪・吹田市の大型複合施設「EXPOCITY」にある日本一の高さを誇る大観覧車「RED OSAKA WHEEL」の一日広報大使に任命された。
 ライブイベントではデビュー曲「僕らの旗」など3曲を披露した。この日、23

昭和歌謡のお宝が、古賀政男財団の推薦を受けて37年ぶりに初CD化復刻!

国民栄誉賞を受賞した昭和の大作曲家:古賀政男。「藤山一郎」から「美空ひばり」まで、その作品は5,000曲とも言われ「古賀メロディー」として親しまれている。
そして、その古賀政男に見いだされた最後の弟子「小林幸子」が恩師の古賀メロディーを歌ったのが、1980年12月23日にリリースされた本作『古賀政男メロディー集』。古賀政男音楽博物館にて、7月30日まで好評開催中の企画展「LPレコードで綴る古賀メロ

三四郎×ウエストランド、新ネタおろすツーマンライブ

三四郎とウエストランドが5月31日(水)、東京・シアターサンモールにて新ネタライブ「一九八三×1983」を開催する。「三四郎×ウエストランド 新ネタライブ『一九八三×1983』」チラシ共に同級生コンビの2組は全員が1983年度生まれの同学年。またライブなどで共演する機会が多かったり、プライベートでは小宮と井口、相田と河本がよく飲みに行く仲だったりと、縁の深いコンビとして知られている。当日はそれぞれ


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト