能年玲奈「干されて改名」の全真相 〜国民的アイドルはなぜ消えた?

投稿日:

誰もが「彼女を見たい」と思っているのに、消えた国民的アイドル。数々の噂や憶測が流れたが、真実はいったいどこにあるのか――所属事務所と能年サイドの双方が本誌に述べる言い分とは。 (ザ芸能界・連載第1回「ジャニーズ事務所はなぜSMAPを潰したか」はこちら http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49869) 「月給5万円」は本当か NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

no image

ココリコ遠藤、“ド下手すぎる料理”にツッコミの嵐!

ココリコ遠藤、“ド下手すぎる料理”にツッコミの嵐!

 12月10日に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)で、ココリコの遠藤章造(46)がパエリアを調理。この料理について、ネット上で驚きとツッコミの声が続出している。【関連】ダウンタウンが2位!? 「面白いお笑いコンビ」第1位は?
 番組では、クジで割り当てられた冷蔵庫の食材を使用し、即興で作った料理をメンバーにふる…

「監獄のお姫さま」にゃんこスターダンスも6・6%

TBS系連続ドラマ「監獄のお姫さま」の出演者 小泉今日子(51)主演のTBS系列火曜ドラマ「監獄のお姫さま」(火曜午後10時)の5日第8話の平均視聴率が6・6%(関東地区)だったことが6日、ビデオリサーチの調べでわかった。前回第7話は5・5%だった。 「逃げるは恥だが役に立つ」「カルテット」など好調が続く同局「火曜午後10時」枠を、小泉、菅野美穂、満島ひかりら豪華女優陣と、脚本の宮藤官九郎が盛り上…

人気急上昇中の7人組“非アイドル”グループ・超特急が愛することを表現した最新アルバム

超特急『Dramatic Seven』インタビューPart.1
2016年も駆け抜けてきた超特急が、これまでの経験すべてを詰め込んだ2ndアルバム『Dramatic Seven』をリリースした。そんな彼らを全5回に分けて徹底解剖! まずは本作が出来上がった率直な感想をメンバー全員に聞いていくことに。
撮り下ろし写真はこちら
———-
■超特急の個性、メンバーの個性がしっかり表れた
──

柳英里紗映画祭が明日開幕、自身の監督作上映や前田敦子ら登壇のトークも

「柳英里紗映画祭」が、明日2月10日から16日まで東京・キネカ大森にて開催される。「柳英里紗」ポスタービジュアルすべての写真を見る(全8枚)
2017年7月にも愛知・シネマスコーレで開催されたこのイベントは、柳英里紗の出演作から選りすぐった映画を上映するもの。冨永昌敬が監督を務めた「ローリング」や、「湯を沸かすほどの熱い愛」の中野量太がメガホンを取った「チチを撮りに」などがスクリーンにかけられる。…

メイク下手女子大生を人形が変える?Web新連載「マジカルメイク」

Yeoeunの新連載「マジカルメイク」が、マンガアプリ・ピッコマにて開幕した。「マジカルメイク」バナービジュアルすべての写真を見る(全14枚)同作は新米女子大生・里美が、憧れの先輩が自分のことを「かわいいけど化粧が変」と話しているのを盗み聞きしてしまうところからスタート。その帰り道、彼女は通りがかったコスメショップの社長からマリナという人形を手渡される。家に着くと、マリナは突然しゃべりだし、さらに


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト