小沢健二に次男が誕生。自身の歌詞から「天縫(ヨミ:アマヌ)」と命名

投稿日:

小沢健二に次男が誕生した。これはオフィシャルサイトにて発表されたもので、小沢の楽曲“フクロウの声が聞こえる”の歌詞《天を縫い合わす飛行機/その翼の美しさを》から天縫(ヨミ:アマヌ)と命名されたという。また、妊娠中に検査で撮った超音波写真には、お腹の中でロックンロール・サイン(人差し指と小指で角の形を作ったもの)を出しているのが写っていたとのこと。オフィシャルサイトはこちら。

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

滝沢カレンが「今のりゅうちぇる」を表現した「四字熟語」に視聴者絶賛

「あだ名」で再ブレイクのきっかけをつかんだ有吉弘行(43)を彷彿とさせる、人や物を「四字熟語」で表現する独自の芸が高評価を受ける、モデル・滝沢カレン(25)。24日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に登場し、「四字熟語」芸を惜しみなく披露。視聴者から絶賛の声が上がっている。(画像は滝沢カレン公式Instagramからのスクリーンショット)■四字熟語に注目一風変わった日本語で大ブレイクを…

ルー・グラム、フォリナーとの再結成計画の内容を語る

今年初め、フォリナーの40周年記念ツアーに参加すると明言していたルー・グラムが、現在検討されているその内容について明かした。

◆フォリナー40周年記念ツアー画像

SiriusXMの『Trunk Nation』に出演したグラムは、こう語った。「ミック(・ジョーンズ)と僕は長々話しているよ。オリジナルの元バンド・メイトの何人かはまだ楽器をプレイしているから、僕が参加すればオリジナル・バンドになる。

「やすらぎの郷」妖刀村正と遺言トーク「日本ってどうしてそんなになんでも複雑なの?」

帯ドラマ劇場「やすらぎの郷」(テレビ朝日 月〜金 ひる12時30分  再放送BS 朝日 朝7時40分〜)第6週 39回 5月25日(木)放送より。 脚本:倉本聰 演出:阿部雄一

秀さん問題、一件落着
お見事!電気系統の故障と秀さん失踪の勘違いは「あまりに突飛で説得性に欠け」という話を、じつに美しくまとめあげてしまった。事件と、天井から出てきた大村柳次郎の遺言と遺品の名刀(妖刀)村正とを巧妙に

オスカー・アイザックがシャルロット・ルボンとの共演語る「簡単に気心が通じた」

明日2月3日に封切られる「THE PROMISE/君への誓い」より、主演を務めたオスカー・アイザックのインタビュー映像が到着した。「THE PROMISE/君への誓い」すべての写真を見る(全11枚)
「ホテル・ルワンダ」のテリー・ジョージがメガホンを取った本作は、オスマン帝国によるアルメニア人大量虐殺に運命を翻弄された3人の男女の物語。アイザックのほか、シャルロット・ルボン、クリスチャン・ベールが…

2016年を代表するツーショット!『君の名は。』新海監督×『この世界の片隅に』片渕監督

すばらしい作品をありがとうございます! – 新海誠監督と片渕須直監督

 『君の名は。』の新海誠監督と『この世界の片隅に』の片渕須直監督という2016年の映画界を代表する二大監督のツーショットが15日、ミューザ川崎シンフォニーホールで開催された第71回毎日映画コンクールの表彰式で実現した。
【動画】『この世界の片隅に』のん、声優への思いを語る
 毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社が主催する毎日映画


横山恋愛アカデミー WL-A170



×
ケアプロスト