横山恋愛アカデミー WL-A170

実写映画『3月のライオン』第2弾キャスト発表に原作ファンはやっぱりブーイング!?「有村は可愛いけど香子役はない!」

投稿日:

実写映画『3月のライオン』公式サイトより。  羽海野チカが描く人気マンガ『3月のライオン』を原作とし、2017年に「前編」「後編」の2部作で公開予定の実写映画のキャスト続報が、7日に発表された。  すでに発表されているとおり、主人公の桐山零役を神木隆之介が演じるほか、島田開役:佐々木蔵之介、後藤正宗役:伊藤英明、宗谷冬司役:加瀬亮、幸田香子役:有村架純、幸田柾近役:豊川悦司、川本あかり役:倉科...

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

池田鉄洋、『トリック』本編の復活を熱望 – 完結念押しも抑えきれない思い

俳優の池田鉄洋が31日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた、テレビ朝日系人気シリーズ『トリック』のスピンオフドラマ『警部補 矢部謙三~人工頭脳VS人工頭毛~』(auビデオパス、テレ朝動画で配信)のイベントに登場し、本編の復活を熱望した。

『警部補 矢部謙三』は、『トリック』本編で生瀬勝久演じる矢部謙三を主人公にしたもので、このイベントには、電脳オタクのヒラ刑事・秋葉原人役を演じる池田と

『はじめまして、愛しています。』とことん善人な江口洋介が“アレ”じゃなきゃいいけど……

テレビ朝日系『はじめまして、愛しています。』番組サイトより
『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で最終回40%という、とんでもない視聴率を叩き出したと思ったら、『純と愛』(NHK)、『○○妻』『偽装の夫婦』(ともに日本テレビ系)ではトンデモ展開で視聴者を混乱の極みに陥れた脚本家・遊川和彦の最新作『はじめまして、愛しています。』(テレビ朝日系)がスタートしました。初回視聴率は10.0%(ビデオリサーチ調

8.5頭身の向井理に羨望のまなざし 木村多江に堤幸彦監督が土下座謝罪

タキシード姿で登場した向井理
 映画『RANMARU 神の舌を持つ男~(中略)~鬼灯デスロード編』の完成披露スペシャルセレモニーが15日、東京都内で行われ、出演者の向井理、木村文乃、佐藤二朗、木村多江、市原隼人と堤幸彦監督が出席した。 ドラマシリーズを経て完成した本作は、伝説の浴場従業員の孫・朝永蘭丸(向井)が放浪の旅の末、たどり着いた温泉郷を舞台に、事件を解決していくという堤監督が20年来温めて

各局警戒のごごナマ 1%割れも

西野カナ、理想の結婚相手に「とにかく器の大きい人」

西野カナ (C)ORICON NewS inc.

 歌手の西野カナが15日、東京・青山セントグレース大聖堂で行われた音楽特定利用促進機構(ISUM)による『2016年度 ISUMブライダルミュージックアワード』に出席。今年度の結婚式で最も人気のアーティストに選ばれた西野は自身の結婚相手について「とにかく器の大きい人」と条件を挙げた。
【全身ショット】花柄のレースワンピで登場した西野カナ
 西野は

×
ケアプロスト