横山恋愛アカデミー WL-A170

土屋太鳳が空飛ぶリケジョに 鳥人間コンテストを描く「トリガール!」に主演決定

投稿日:

女優の土屋太鳳が、鳥人間コンテストに挑む若者たちの青春を描いた「トリガール!」に主演することがわかった。言いたい放題でツッコミの激しい毒舌家の女子大生という、土屋にとってはこれまでにない役どころで新境地に挑む。 「トリガール!」は、「100回泣くこと」「デビクロくんの恋と魔法」などで知られる中村航氏が2012年に発表した同名小説の映画化。ひょんなことから人力飛行機サークルに入会し、毎年夏に琵琶湖で

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

アニメ史に残る永遠のライバル、アムロとシャアの戦いを描いた『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』 その決着の行方は――

アニメ史における永遠のライバル、アムロ・レイとシャア・アズナブル――。『機動戦士ガンダム』において、時に衝突し、時に共闘もしたふたりである。このふたりの“決着”を描き、第3巻の時点で累計25万部を突破したのが、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』(マンガ:さびしうろあき×柳瀬敬之、モビルスーツデザイン:出渕裕、原作:矢立肇・富野由悠季)。1988年に発表された小説をコミカラ

ネット騒然!松たか子らの“終わりが始まる”…「カルテット」第7話今夜

「カルテット」第7話-(C)TBSもっと画像を見るそれぞれ“過去”を抱えた4人が冬の軽井沢で“カルテット”を組む…松たか子主演、満島ひかり、高橋一生、松田龍平らの共演で夢が叶わなかった大人たちのひと冬を描く「カルテット」第7話が2月28日(火)今夜放送される。本作は「東京ラブストーリー」「Mother」「Woman」などのヒット作を手がけた脚本家の坂元裕二が、冬の軽井沢を舞台に巻き起こる大人たちの

大黒摩季「人食い花みたいな女に男は近づかない」に高橋みなみ「名言です!」

高橋みなみがパーソナリティを務めるラジオ番組にシンガーソングライターの大黒摩季がゲスト出演した。大黒はリスナーからの相談に答えながら「男の子の脳みそは2つくらい。あれとあれだと思うな」など“まき姉”らしい言葉を連発する。なかでも「男はミツバチ…」というたとえにはたかみなも感心しきりだった。

今年9月3日に福島県福島市で開催された『RockCorps supported by JT 2016』の“

銀シャリとライスが米米WAR「ドリーム東西ネタ合戦2017」

「ドリーム東西ネタ合戦2017」(TBS系列、1月1日(日)21:00~)
トレンディエンジェル、和牛、ジャングルポケット、サンドウィッチマン、千鳥、タイムマシーン3号、博多華丸・大吉、東京03、ロッチ、三四郎、パンクブーブー、中川家、バイきんぐ、ロバート、アンガールズ、TKO、ゆりやんレトリィバァ、おかずクラブ、横澤夏子、あばれる君、友近…(ほかにもたくさん!)
人気芸人38組が東軍西軍に分かれ

【聖林裏表】ディズニー映画「ズートピア」は米のプロパガンダ!? ハリウッドで米中摩擦

アニメのアカデミー賞と呼ばれる第44回アニー賞は、ディズニー映画「ズートピア」が作品賞のほか、監督賞、キャラクターデザイン賞、絵コンテ賞、声優賞、脚本賞の最多6部門で受賞し、他の作品を圧倒した。アカデミー賞でも長編アニメ映画部門でノミネートされており、「本命」の評判は揺るがない。
 昨年2月に米国で公開されて以降、日本をはじめ各国で人気を博した作品だが、現在は日本を抜いて世界2位の映画市場となって

×
ケアプロスト