横山恋愛アカデミー WL-A170

維新・松井代表 「組長」「オジキ」の呼び名拡大に「僕は紳士。勘違いされてる」

投稿日:

「第24回参院選」 おおさか維新の会(改選2議席)は、橋下徹前代表が政界引退して以降、初めての国政選挙となった参院選で、本拠地の大阪選挙区で新規2議席を獲得したほか、全国でも大幅議席増を確実にした。 松井一郎代表は「橋下前代表のカリスマ的な力に比べると、僕はまだまだ力不足だと痛感した。関西以外で通用しないのは国政政党としてまだまだ」と述べた。ただ今回選挙戦を党代表として率い、ネット上では松井氏のニ

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

加瀬亮側 戸田と破局否定せず

聖人とは「自分から抜け出せる人」自分見つける映画

映画「花戦さ」完成披露会見で自身の書を手に笑顔を見せる野村萬斎(手前)。左は森川葵、右は高橋克実(撮影・河野匠)<映画「花戦さ」主演・野村萬斎インタビュー2>
 野村萬斎(51)は公開中の主演映画「花戦さ」(篠原哲雄監督)で演じた生け花の名手・池坊専好と生け花から、多様な価値観と他者の個性を認めることが大事だと語る。萬斎に「花戦さ」を通じて、現代を生きる日本人が楽に、豊かに生きるヒントを聞いた。

石黒正数と詩人・最果タヒがユリイカで対談、「それ町」の裏話も

発売中のユリイカ6月号(青土社)では詩人・最果タヒの特集を展開。冒頭には最果と石黒正数の対談が掲載されている。ユリイカ2017年6月号石黒の「それでも町は廻っている」を、自身のブログで「私はこの漫画が本当に好きで、手放しで『好き!』と空に向かって言いたいぐらいに好き」と紹介していた最果。対談でも「それ町」への言及がなされ、石黒が裏話やこだわりなどを明かしている。そのほか本秀康、西島大介、米代恭がそ

絢香、約3年振りのシングル「コトノハ」MV解禁!

5月10日に発売となるシンガーソングライター:絢香の約3年振りとなるシングル「コトノハ」のミュージックビデオが解禁された。今回のMVはMr.ChildrenやYUKIのミュージックビデオを手掛けた牧野惇が担当。自ら100点以上のイラストを手掛け、人形や背景を制作したストーリー仕立てのミュージックビデオになっている。牧野は楽曲の詞の世界観を、曲の伝えたい内容は変えずに別のシチュエーションに置き換えた

元SPEED「今井絵理子」参議院議員の略奪不倫→とんでもないツーショットが・・相手男性議員がこちら・・

続きを読む

×
ケアプロスト