横山恋愛アカデミー WL-A170

フジ月9山崎賢人で復調なるか

投稿日:

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

ソン・ジュンギ-ソ・ジソブ主演「軍艦島」も標的に… 韓国で巻き起こる”ろうそく映画ボイコット”

映画「軍艦島」が、思わぬ”テロ”に巻き込まれている。
50代女性のアン某氏は先ごろ、知人同士のメッセンジャー(チャットアプリ)で、あるメッセージを受信した。内容は「公開中の映画『軍艦島』と『タクシー運転手』ボイコット」を呼びかけるもので、「『軍艦島』はろうそく映画であり、『タクシー運転手』は5.18を美化する映画」と記載されていた。
「軍艦島」が”ろうそく映画”と指摘される理由は劇中、OBS隊員の

flumpool山村隆太ら「月9」副音声で“男子の本音”が炸裂 入浴&キスシーンに興奮で「月9なのに爆笑」「阪井一生が神ってる」の声

【突然ですが、明日結婚します/モデルプレス=3月6日】歌手、モデル、そして女優として活躍する西内まりやが主演を務めるフジテレビ系新月9ドラマ『突然ですが、明日(あした)結婚します』(毎週月曜よる9時)の第7話が6日、放送された。今回は男性出演者らの副音声による放送もなされ、反響を呼んだ。(写真 : (左から)加藤諒、山崎育三郎、阪井一生、山村隆太、森田甘路(C)フジテレビ)flumpool山村隆太

関根恵子から高橋惠子へ、変わることなき、闘う“女”

若さ弾ける存在感の中からエロティシズムを発散させ、多くの男性ファンを得ていた関根惠子。

『おんな城主 直虎』脚本の森下佳子氏、紆余曲折あったタイトルの決め方を明かす

NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』直虎役の柴咲コウ (C)NHK
「柴咲さんの尼姿は想像どおりの美しい姿だったのですが、城主姿には度肝を抜かされました(笑)。ポスターのビジュアルにもなっていますけど、なんとも不思議な雰囲気。物語の中で彼女を見た人のリアクションを、けっこう書き換えましたね」
 ドラマや映画でヒット作を手がけ、人物描写に定評のある脚本家・森下佳子氏。今回、脚本を手掛けるNHK大河ド

anderlust、ニューシングルのリリースが決定! 最高にフォトジェニックなMVをハワイで撮影!

anderlustが待望の4thシングル「#Hashtag」を6月21日(水)にリリースすることを発表した。突然自分のもとを去った男を引きずる女子に対して、「女子旅でも行って、そんな男忘れちゃお!」という女友達の一言から始まる“Girl’s trip”がテーマの同曲。旅を通して本来の自分の姿を取り戻し、SNSでフォトジェニックな写真と共に彼に対しての完全吹っ切れ宣言をするというポジティブな恋愛ソン

×
ケアプロスト