横山恋愛アカデミー WL-A170

きづきあきら+サトウナンキ、ローラーゲーム×JKのスピード感溢れる青春描く

投稿日:2016年7月11日 更新日:

きづきあきら+サトウナンキ「ホイップ!」が、新書館より発売された。

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

キュウソ×グループ魂、自由すぎる対バン。港カヲル かめはめ波の発射に見事成功

キュウソネコカミが3月から行っている「キュウソネコカミ 試練のTAIMAN TOUR 2017」。これは、ゲストバンドを招いて対決していく企画で、その7回戦目となるグループ魂とのライブが今月19日にZepp DiverCityで行われた。まず、ヨコタ シンノスケによる前説ナレーションで、グループ魂をツアーの車の中でよく聴いていたこと、フェスでライブを観て度肝を抜かれたこと、昨年のCOUNTDOWN

“新世代オネエ”ぺえ、両親へカミングアウトの瞬間に「号泣」の声殺到 母の複雑な本音も…「慎平らしく生きて」

【ぺえ/モデルプレス=1月11日】原宿アパレルショップのカリスマ店員で新世代のおネエタレントのぺえが10日、日本テレビ系バラエティ番組「解決!ナイナイアンサー」(毎週火曜よる9時※この日はSP)に出演。番組では、ぺえが実家の山形県に里帰りし両親にカミングアウトする瞬間に密着し、反響を呼んでいる。(写真 : 「解決!ナイナイアンサー」に出演したぺえ(C)モデルプレス)“新世代おネエ”ぺえ、大胆イメチ

理想のカラダは「バドミントンの松友美佐紀選手」とハリセンボン箕輪はるかが告白

理想のカラダは「バドミントンの松友美佐紀選手」とハリセンボン箕輪はるかが告白
日本テレビの40番組以上が参加し、“カラダ”をテーマに番組を展開していくキャンペーン『カラダWEEK』が、11月7日(月)から13日(日)にかけて行われる。キャプテンを務める上田晋也、マネージャーの中村アン、ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)がコメントを寄せた。今年で2回目を迎えるこのキャンペーンでは、“自分のカラダ

ピース綾部 渡米前最後のテレビ生出演、声詰まらせ「成長させていただきました」

活動拠点を米国に移すお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二(39)が2日、テレビ東京「追跡LIVE! Sports ウォッチャー」(日曜後10・54)に渡米前最後の出演、番組を卒業した。
 番組は「卒業SP!」と銘打たれ、綾部は東京ドームへ最後の取材に出向いた。「ビシっとやっていきましょう」と気合を入れ、巨人・坂本勇、菅野、小林のWBC組を直撃。マギーに話しかけられるとは英語ではなく、日本語でやり取りし

エディ・マーフィは“作品の評価”見ない

エディ・マーフィは、出演作の評価を20年ほど読んでいないそうだ。「ミスター・チャーチ」も記憶に新しいエディだが、批評家たちの評価は自分自身に一切影響がないと考えているため、読まないことに決めているのだという。「(批評は)僕には何も影響がないよ。軽く20か25年は読んでいないからね。昔は読んでいたけどさ。『星の王子 ニューヨークへ行く』が公開された時に(映画評論家のジーン)シスケルと(ロジャー)イー

×
ケアプロスト