横山恋愛アカデミー WL-A170

《追悼》大島花子「辛くて上を向くたびに…」

投稿日:

「上を向いて歩こう」など永六輔さんの作品を数多く歌った坂本九さん(故人)の長女で歌手の大島花子(42)が11日、ブログを更新。「『上を向いて歩こう』をどんなイメージで作詞されたか 『見上げてごらん夜の星を』を作った時のこと 今までうかがったすべてが私の宝です」などとつづった。ブログには昨年2月、永さんのラジオ番組に出演した際に撮った2ショットも添えられた。番組で永さんが大島のアルバム「柿の木坂」を

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

やはり強い!「ドクターX」初回の最高視聴率は25.0%

「ドクターX~外科医・大門未知子~」が大台20%を超えるロケットスタートを決めた
10月13日夜9時から放送された「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第1話が、平均視聴率20.4%を獲得したことが分かった。
シェア29.6%、毎分最高視聴率は、終了間際の夜10時7分。未知子(米倉涼子)が蛭間病院長(西田敏行)の回診の前で「いたしません」と宣言し、回診の列の間を縫って進んでいった

幻想的台湾に迷い込む。「東京タワー台湾祭2017」–人気観光地“キュウフン”など再現

動画・画像が表示されない時はこちら
東京タワー(東京都港区)で、「東京タワー台湾祭2017」が3月18日~20日に開催される。入場無料。
日本と台湾のさらなる交流を目的としたイベント。台湾で人気の観光地「キュウフン」や名物「夜市」を再現したスペースで、小籠包をはじめとした台湾グルメや台湾にゆかりのある歌手などのパフォーマンスが楽しめる。台湾の人気キャラクター「OPENちゃん」や「タイワンダー」と東

清々しいほどの開き直り! 北九州市「スペースワールド」が12月末閉園に向けた新CMを公開

2017年12月末に閉園することが決定しているテーマパーク「スペースワールド」(北九州市)が、2017年春のCM「所信表明篇」を公開しています。まさかの開き直りだと……?
 冒頭では、1990年にグランドオープンしてからの思い出の映像をバックに、「オープンを覚えてくれているすべての人、27年間1度でも遊びに来てくれた人、すべての人にもう1度来て欲しい」というナレーションが。さらに夕暮れ時の園内に集

女優・瀧内公美が外見と内面のギャップに嘆き節 熊本出身の高良健吾は「下戸です」

女優、瀧内公美(27)が12日、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で行われた主演映画「彼女の人生は間違いじゃない」(廣木隆一監督、7月15日公開)の完成披露舞台あいさつに出席した。
 平日は福島の市役所で働き、週末は上京してデリヘルのアルバイトをしている主人公を描く物語。同作にちなんで“隠された顔”を問われると「写真だけ見ると、無口で怖そうといわれるけれど、会うとおしゃべりなんですね、といわれる」

「母を早く安心させたい」…高畑容疑者、親孝行で現場の愛されキャラが性犯罪者になるまで

息子・高畑裕太容疑者の強姦致傷容疑による逮捕を受けて、8月26日に謝罪会見を開いた女優の高畑淳子。予定時間が過ぎた後も「すべてのご質問にお答えいたします」と対応した姿からは、息子のしでかしたことに対する「お詫び」の姿勢が痛々しいほど見えた。会見では、息子の女性問題や性癖についても質問がおよんだ。「女性芸能人の中で彼を嫌がっている人もいたようだが」との質問には、「ああいうタイプの男の子が嫌な人は多い

×
ケアプロスト